仲程長治:琉球写真家

14585277_181095775665837_1613445775_n

2016年7月11日月曜日

第14回綾ツァー(2日目)

『今日の赤(16−31)』


2日目の朝は・・・雨!
例年ならば4時半起きして早朝のアカショウビンの鳴き声を聞いたり限界集落(?)に行き美味しい山から湧き出す清水を堪能するのですが・・・ちょっと嬉しいです。(笑)
(同行のメンバーは皆去年行ったしね。)

実は今日日帰りでツァーに参加されるご婦人が3名程いらっしゃいます。
宮崎市内のホテルから7時半過ぎの路線バスで綾に向かっておられます。

1日のアクセス数5万〜8万というブログ「きものカンタービレ♪」を書かれていらっしゃって「美しいキモノ」等の雑誌に数多くの投稿をされてる・・・つまりプロです!
そのお友達にて秋山先生のお着物もお買い求めていらっしゃる方々。(お客様!)

雨が降りしきるバスの終点(綾待合所=本物センターの近く)にお3人を出迎えます。
この段階で結構緊張してます、だってさぁ〜・だってねぇ〜!(笑)

工房にいきなりご案内をする訳ではなくせっかくの綾町ですから「綾の照葉大吊橋」にご案内します。
小雨に煙る大吊り橋もなかなかな物です!(笑)

いよいよ皆様お待ちかねの工房へ・・・
今回の特別大イベントは藍甕の仕込み作業のお手伝いです。
蒅と綾の水に溶いた灰汁(照葉樹林の堅木の灰から作ります)を投入し甕の中で撹拌します。(この時点で既に発酵が始まり40℃にもなります)

綾の水を投入後様子を確認し焼酎や貝灰や蜂蜜で整えます。(これが毎日の作業)

表では小雨をついて何やら大掛かりな作業が?
ご自宅のお庭から切り出した真竹を切り出し・割り・節を抜いて樋を作ります。

しかし先生何でもやるんだね・・・!(笑)

ひと段落ついたらランチです。
先生のご自宅で採れたお野菜のBBQ・焼きたてのパン・生ハム等を使ってのランチを仲間と一緒に食せば最高です!

ここで本日のサプライズ食材、沖縄県伊是名島から空輸されてきたもずくです!
そうです、「流しそうめん」ならぬ「流しもずく」なのです!(笑)

皆様は先生との会話が弾んでそりゃもう大盛り上がり・・・我々はお腹が一杯でもう一眠りします!(笑)

工房内のお店も今日はお休み・・・だからのんびりと品定めも可能です。

その間に三層重ねのショールが出来上がったようです。
自分で染め上げたショールだから楽しく使って貰えるかな?

長い1日でしたが如何でしたか?
今夜も早目に寝て下さいね、明日も楽しい事たくさん用意してますから。(笑)

0 件のコメント: