仲程長治:琉球写真家

14585277_181095775665837_1613445775_n

2016年5月10日火曜日

義父への思い。

「明日はパパの命日なんだよね・・・。」昨晩相方が呟きました。
確か2008年の今日昼前に静かに息を引き取ったんですよね。

「本来ご両親様にはお嬢様とのお付き合いをさせて頂くお許しを得、その後に改めてお願いをするのが筋なのですが、突然ですみませんお嬢さんとの結婚を是非ともお許し頂きたくお願いを申し上げます!」
1976年1月の末、新宿の料亭で21歳になったばかりの相方の両親に初めて頭を下げました。
囲炉裏で温められた飲めぬかっぽ酒を無理やり喉に流し込み、額に汗してやっとの思いで絞り出したのです。
「ふつつかな娘ですが何卒宜しくお願いをいたします。」頭を垂れマニュアル通りの答えを返してくれた義父も些か声が引きつってました!?(笑)
その後は緊張がほぐれたのか、お酒が一気に体を巡ったのか・・・。
ただ、ふらふらと義父母に先導され相方に支えられ(?)当時オープンしたばかりの京王プラザホテル迄歩いた事だけ記憶にあります。

思えば義父は丁度その頃自身の身の上に降りかかっていた大事件の最中だったのですね。(無論、そんな事は一切知りませんでした・相方は自分の父親の勤め先なんか一度も話しませんでしたし・私からも尋ねる事もしませんでしたからね。)
その年秋の結婚式の際には自分の転職先さえも決まって居なかったのでは?
(その事も全然知らなかったんですよね。)
転職し落ち着かれた以降の義父は不出来な娘婿に対し何かに付けては食事や・旅や・ゴルフに誘ってくれたり、出張の帰りには必ず私への土産を忘れない等優しく接して下さいました。

もう8年ですか・・・義父が好きだった煎餅でも買いに行きませんか!
先週末にお邪魔した「松陰神社駅」の商店街に「松崎煎餅」が出してるカフェが有りましたよ・・・行きませんか!?

今日も一日乗車券を買ってお出かけします。

やきいも専門店ふじ」で焼き芋(鳴門金時・スイートロード)と大好評だった焼き栗を購入!
まほろ堂蒼月」で上品な甘さが光る青豆大福と相方の好きなどら焼きも・・・

今日のランチは「上町」のかつ善で「特上ヒレ」「ロースとんかつ定食(ランチ)」
共にCP高い!(美味い!)

「松陰神社」商店街はなかなか楽しい!
玄米甘酒・駄菓子屋さん・味のある中華屋さん

ここでやっと今日の目的地「松崎煎餅」!
義父様にお煎餅を購入しました。(笑)

その後に小さな紅茶とカップケーキのお店で一休み

下高井戸に戻ってもうすこし歩きます!
<もう片っぽのカエルさん見つかるかな〜?>

下高井戸商店街の裏・裏の名店でチャーシューをお土産に・・・

本日の収穫!?w
上町で5日にオープンしたばかりの「北の小麦」と「ベルべ」でパンを購入したら・・・こんな事になってしまいました!(笑)


帰宅後自宅の寝室に居る(骨壺をまだお墓に納めてないのです)お義父さんにお煎餅を挙げ香を焚いて供養です。
「なんか自分達のお土産が多いんじゃないか?」
「まぁ、お義父さん其処はあまり突っ込まないで下さい。娘さん幸せみたいですから!?(笑)」

0 件のコメント: