仲程長治:琉球写真家

14585277_181095775665837_1613445775_n

2015年10月6日火曜日

「こだま」お薦めします!

『今日の赤(15−42)』


4日の設営のお手伝いに引き続き秋山先生の「京都展示会」の撤収のにお手伝いに出かけて来ました。

15年前に全くの偶然からご縁を頂き「染め織り」と言う未知の世界やそこで活躍される多くの方々を、普段の生活からは到底お知り合いには成れないであろう別世界(しかも皆さん一流)の方々とのご縁を繋いで頂いてる大恩人なのです!
その辺りの経緯は2011年にお仲間等と開催した「古希展」の際に掲げたご挨拶でご確認ください。

今回は1泊の予定、撤収作業は夕方からですから昼過ぎに出かければ十分間に合います・・・がねぇ。
折角お出かけするならせめてご近所くらい散策したいですよね!?(笑)
・・・と言う訳で7時前の新幹線に飛び乗り9時過ぎに京都駅に到着、JR東海道線に飛び乗り山科駅経由で地下鉄東西線で京都市役所前で下車。

<鉄の方は此方で・・・w>

会場には10時には到着したのですが既に先生他スタッフの面々はお揃いのご様子、狙っていたカフェには行きそびれてしまいました。(笑)

本日が日曜日と言う事で目の前の「寺町通り」は結構な賑わいを見せています。
会場内の様子は此方からご覧ください。

お客様の来店を機にオイラは会場を出てご極近所の散策を・・・
本能寺さんの境内で「ビックコミック」片手に歩くお坊さんを発見!
「週刊ポスト」じゃないだけ良いか!?(笑)
高瀬川・鴨川・新京極・・・

気が付けば2時近く・・・ランチは?
独り飯が超苦手なオイラ、コンビニ&鴨川でとも思ったけれど鴨川河畔って観光客も多く落ち着かないんですよね。
あちこち動き回ったけれど結局は昨年お仲間に連れて行って頂いたお店で独り飯、美味しいのだけどちょっと楽しくない!(笑)
おばんざいランチセット(+150円で松茸ごはんに交換)

発送の荷造りも名古屋から駆け付けたくれたお仲間のお助けで7時前には無事終了!
ご近所のお蕎麦やさんでゆったりと夕食「海老太子」(お蕎麦に海老+明太子・餡掛け)辛味が効いてなかなかの美味!

「烏丸御池」まで歩き宿泊先の京都駅まで地下鉄で移動。
京都駅周辺(ホテル)は国慶節で来日の中国人と思しき人々ばかり・・・日本語が聞こえないのです。
ホテルのフロントでも寝る前に水を求めに入ったコンビニでも日本語を話すとニヤリと笑われた!(笑)

翌朝は9時近くの「こだま」で帰京しました。

「のぞみ」と「こだま」って@2,000円程料金が異なります。(こだまパック?)
年金生活者にとって2,000円はでかい、幸いにも時間はありますので。(笑)

早歩き・せっかち(気が短い)・少しでも早く人の前に出たい・じっとしていられない、「我慢出来ないんじゃないかな?」チケットの購入時に相方に言われました。
京都から東京駅まで3時間50分程、普通は乗らないそうです。
・・・さぁ、如何なるかな?(笑)

乗って今更に気づきました遅いのは各駅で停車の度に後発の「のぞみ」や「ひかり」に抜かれるんですね。(笑)
無論、各駅停車だからスピードも出せない!?
実はこれが案外体には良いと思うのです。(疲れは明らかに少ないと思いました。)

目的地には誰よりも・一刻も早くと思っていましたが「人生の旅」はもう特に急がなくても良いのではないか?
他人(ひと)のスピードを気にせず『自分が一番楽な・楽しいスピードで生きる。』
若いうちなら兎も角、これからはこの形で生きようかな!?
思いも掛けずそんな事を気付かせて貰った旅になりました。
皆さんもたまには如何でしょうか?・お薦めしますよ。(笑)