仲程長治:琉球写真家

14585277_181095775665837_1613445775_n

2015年6月4日木曜日

『第13回綾ツァー』その2−1

2日目の朝は決まって早朝5時にロビー集合です!
凄い・・・全員参加!・さすが過去に伊是名島で鍛えられた若者等、優秀です!(笑)

オープン前の綾の大吊橋や限界集落の秘密の水飲み場を巡り照葉樹林帯を満喫しました。

宿泊先に戻り朝食後急ぎ工房に向かいます。
実は今回参加者の半数は1泊2日、今日の夕刻には帰郷しないといけません。

時間短縮のため今回の草木染めは「生葉のトントン染め」です。
トートバッグやハンカチーフの上に藍の葉を乗せサランラップの上から金槌で叩きます。
葉脈まで浮き上がって結構綺麗に染まります。(動画は此方から

同じ藍の葉をジューサーで細かくし布で漉した液体にシルクのショールを浸けます。
1度・2度・・・4度と浸けて絞ると美しいブルーに変化して来ました。
これなら相方の夏のお出かけ用に使ってもらえるかな?・・・お土産にしよう!(笑)

続いて藍染の演習です。
日本一と呼ばれる藍甕が並ぶ藍小屋は独特の臭いが鼻を突きます。
各々教えに従って括ったり絞ったりしたハンカチーフを染めます。
その独特のぬめりも気にならず黙々と作業を進めます。
皆さん初めてとは思えないような出来栄えです!
世界でたった一枚の作品、綾の思い出と共に大切に使って下さいね。

そろそろお昼の用意をせねば。(・・・続く。)