仲程長治:琉球写真家

14585277_181095775665837_1613445775_n

2015年3月30日月曜日

花咲け娘等よ!

『今日の赤(15−19)』


確か2010年春に卒業した某女子大の娘、その後別途美術大学に進学して日本画の道を歩んでいるようです。
在学中からその独特な感性は写真等の分野でも目を見張るものが有りましたが今年も展示会を開催するとのお知らせを頂きました。
我が家からは自宅前のバスで1本・・・行きます!

しかし今日は暖かい!・東京の桜も満開の宣言がされましたね。
バスを下車して10分程・・・途中で上着を脱いで到着!

「姪からお知らせが来たのでお邪魔します、写真は撮っても良いのですか?」
「ご苦労様です、写真はご自由にお撮りください。」

「待ち合わせ」

なかなか良い場所に飾られています、相変わらず独特なタッチですね。
以前に比べて明らかに手が込んでいます、相当な時間が掛かったと思われます。
作品を前にして数十分・・・この時間が堪らなく嬉しいのです!
なかなか直接会う機会は少ないのですが作品を通じて彼女の成長が目に見えるのです!

「この娘も頑張って居るんだ。」
何時も・相変わらず遠くからだけど応援するよ、また次の機会のお知らせも下さいね。
必ず見に行くからね。(4月1日までです=最終日は15時まで)

今年も幾人もの娘等が社会に旅立とうとしています。
正直言って楽しい事ばかりではないです、時には歯を食いしばり・眦(まなじり)を上げ・意を決して立ち上がる時もあります。
ぶち当たって・倒れて・また立ち上がって・・・
その全てが貴女方の「宝」です・「財産」なのです。
素敵な経験と数多く出会える事を望みます。

・・・また、美味しいもの食べようね!?(笑)


帰りは別のバスルートで・・・
毎年気になっていた桜を覗きました。

数年ぶりに花粉症の症状が激しくもう少しのんびりとはしたかったけど、額に汗する程の暖かさを存分に味わいました。