仲程長治:琉球写真家

14585277_181095775665837_1613445775_n

2015年7月4日土曜日

伊是名探検隊下見-4

『今日の赤(15−29)』


今朝は「大野山御嶽」で黄泉の世界を体感します。
目の前に翳した掌が見えないのです、今時の子供達には真の闇を体験出来る貴重なスポットです。(本当に真っ暗ですから本番に備えた安全確認なのです。)

直ぐに「伊是名玉御殿(たまうどぅん)=通称三角山」へ登り、今日も朝日を拝みます。

眼下には3時間後にお世話になるフェリー「ニュー伊是名」が停泊していますね。

あまり訪れる方は居ないのでしょうか、夏草が生い茂ってます!
(此処でも安全確認です。)

お昨夜世話になった「美島」で朝食を頂いて9時発のフェリーに飛び乗りました。

「伊是名島」また8月に来ますからね・・・宜しくね!
やはり帰りのフェリーも強風が吹いてます!

フェリーに追われトビウオは30〜50mも一気に飛びます!
8月の本番の時期にも飛んで下さいね!w

運天港に到着して・・・タクシーが居ないよ〜!(笑)
タクシーを呼んでもらい、名護までタクシーを飛ばしてそこからはレンタカー!

北谷の「港町食堂」でのランチはビーフシチューと厚焼きガーリックポークソティー。
サラダ・パンかライス・飲み物付きで@1,080円はお得です!w

勿論、「AKARA」でB先生の作品をたっぷり堪能してお茶まで頂いちゃいました。 

一度北上して、やちむんの里は大嶺実清さんの工房「ギャラリー囍屋で逸品を堪能しました。

58号線を南下して「メキシコ」でお三時を頂きます、なにせお三時ですから一皿です。w

ぜ〜ん部が大切な下見なのですよ!w


今日(28日)は日曜日お仲間の一人は東京に戻ります。
今回初の伊是名島へご同行願ったのは本番の演習に備えた大切な準備だったのです。
大切な子供らをお預かりするのですから、おっさんだけじゃ心許ないですからね。
本番での任務、期待してますよ!w


夕方那覇空港にお仲間を下ろし今夜の宿泊場所にチェックインです。
熱いシャワーを浴びてこれもお仲間から教えて頂いた近所の焼鳥屋「焼鳥屋:寛」で夕食です。
人気店との事で満席・・・、いや1テーブルがかろうじて空いてます。
伺えばなかなか予約も難しいお店だとか、流石に焼き具合を含め今までの中で一番の味でした!

結構食べましたね!?・・・お腹一杯になってしまいました。
でももう一軒、本番の際にお助けを頂く大切な場所にご挨拶をします。
ゆいレールで一駅、沖縄の方はきっと車でしょうが・・・ヤマトは歩きます!w

48PAN」は何時行っても・無理難題に答えて下さるオアシスなのです!
今晩はマスターがお店に・・・ママは昼間お子様とプールにお出かけして一休み中だとか?w
良いのです、簡単にお願い事を託してホテルに戻ります。
だって、相棒は完璧に居眠りしてますから!w

さぁ、明日は最終日・・・我々には、まだ演習の下調べがありますよ!

0 件のコメント: