仲程長治:琉球写真家

14585277_181095775665837_1613445775_n

2015年7月6日月曜日

伊是名探検隊下見-了(風庵)

『今日の赤(15-30)』


やはり沖縄にお邪魔したら此処は外せません、南部八重瀬町の「器屋:風庵」です!
もう10年近く前かな???、大切なお仲間からのご紹介で初めてお邪魔した時から心を奪われました。
美味しいのは当たり前、何よりその亭主の生き様を味わう事こそが自分的「食」の価値と考えてます。

初めてお邪魔した時から幾度もその形を変化させてきた「風庵」です。
今やその地位を見事確立した沖縄そば・・・「あんな物、オラ達は食べない!」地元の野菜を求めて畑で出会ったお年寄りから突きつけられた言葉!
「今の沖縄そばは戦後アメリカから供された大量の小麦粉を消費する為に考え出されたマガイモノさぁ。」・・・そんな言葉を投げつけられた亭主は各種雑誌等に取り上げられるなどの繁盛店から無謀な(そうとしか考えられない。)転身を図ったのです。

・昼(「風まかせ」@4,800円)1組
・完全予約制
・その器(読谷村:大嶺実清氏)に寄り添う沖縄の料理を
・本物の琉球伝統料理をゆったりと流れる時間と共に楽しむ店に・・・変化しました。

「沖縄そば屋」ではないです「器屋」なのです!(笑)

いきなり大嶺実清さんの器に圧倒されます!

オイラちょっと緊張してるかな?(笑)

サーファーの店主に相応しいタペストリーも素敵!(笑)

ではスタートです。
御出汁(程よく暖められた器にそっと唇を寄せる幸せ。)
 
本日のお野菜(スムージーに)

沖縄野菜寿司

如意麺(まぜまぜして頂きます。)

炙りソーキ(蕊ももすすります)

タジネームン(他にない珍しい品)・店主の居ない間に指で掬ってしまった。(笑)

豚肉の各部位を・・・

再び如意麺を今度は出汁で・・・

氷だしのお茶

本日の甘味(ライチ・黄色スイカはサービスか?)

贅沢珈琲(ホット・アイス選べます)

計12皿に及ぶ宴は大満足の2時間半?
いや、この後にまだまだ店主の「想い」を伺います。
飛行機の時間を気にしながらギリギリまで・・・。


この人(店主)の体内に宿る無限の可能性に何時も圧倒されます。
何を問い・何を信じ・何を学び・何を与えてくれるのだろうか?
遥かに若いこの店主と向き合う度に己の無知・軽薄さを恥じ慄(おのの)きます。
誠に失礼ながら絶品の沖縄料理を味わうよりこの「己を見つめ直す」儀式の為に通うのかもしれません!?

次回(夏の終わり)また顔を出そうかな?
・・・せめて、それまでは「懸命」に生きなきゃ〜!
でないと、この若造に失礼になるからね。(笑)

2015年7月5日日曜日

伊是名探検隊下見-5

『今日の赤(15−30)』


今朝は久し振りに朝を気にせずに寝られました。(笑)
今日の夕方の便で帰京します!

朝一のお仕事は空港に行き演習の大切なチェックです。
今回の演習はその経費を節約する為に成田ー那覇をバニラエアーで往復します。
今までは JAL・ANA での往復でしたからLCC利用の場所を事前チェックです!
10〜15分間隔の無料バスで約5分・・・LCC の専用ターミナルへ。
ちょいとしたカフェもお土産コーナーもあります。
国内線は出発時間の30分前に登場手続きを締め切ります!
手荷物は1個(54*36*23cm)まで。
アルコール類は持ち込みが出来ません!(機内販売は有るようです。)
学生さんは無論ダメです!w

空港に戻ってやっと朝食をいただき、最後の確認チェックを。

相棒のたってのリクエストにて、11時のオープン時間に合わせ首里のポケマでカレーです。
はい、おいらはチキンカレーの10倍です!(普通は5倍。)これは辛くて・美味い!

今日の夕食は14時からです?(笑)
ちょっと時間調整の為に15年振り(?)の「平和祈念公園」へ・・・
植えられた樹木の大きさに過ぎ去った日々を実感しました。
今年の追加刻銘を含め国内外24万人余の犠牲者の名が刻まれています。
一家全滅の為また、その後に米軍への基地提供の為その住まいを追われた為名前も解らない犠牲者が幾人もいらっしゃるそうです。
そして・・・今年もまた判明したお名前を刻されたそうです。

両親は長野出身、ちょっと気になって探しちゃいまいた。w
・・・と、よしつぐ???
確かそんな名前の叔父さん(父方の親戚)で戦死された方がいた筈・・・
戦死された場所は沖縄だったかな?
詳しくは聞いてないけど、今度話を聞いてみよう!
思わずその名に触れてしまいました。
やっぱり戦争は嫌だ!・・・だって、殺し合いだもん!


さて、夕食(?)を頂きに行きますか!

2015年7月4日土曜日

伊是名探検隊下見-4

『今日の赤(15−29)』


今朝は「大野山御嶽」で黄泉の世界を体感します。
目の前に翳した掌が見えないのです、今時の子供達には真の闇を体験出来る貴重なスポットです。(本当に真っ暗ですから本番に備えた安全確認なのです。)

直ぐに「伊是名玉御殿(たまうどぅん)=通称三角山」へ登り、今日も朝日を拝みます。

眼下には3時間後にお世話になるフェリー「ニュー伊是名」が停泊していますね。

あまり訪れる方は居ないのでしょうか、夏草が生い茂ってます!
(此処でも安全確認です。)

お昨夜世話になった「美島」で朝食を頂いて9時発のフェリーに飛び乗りました。

「伊是名島」また8月に来ますからね・・・宜しくね!
やはり帰りのフェリーも強風が吹いてます!

フェリーに追われトビウオは30〜50mも一気に飛びます!
8月の本番の時期にも飛んで下さいね!w

運天港に到着して・・・タクシーが居ないよ〜!(笑)
タクシーを呼んでもらい、名護までタクシーを飛ばしてそこからはレンタカー!

北谷の「港町食堂」でのランチはビーフシチューと厚焼きガーリックポークソティー。
サラダ・パンかライス・飲み物付きで@1,080円はお得です!w

勿論、「AKARA」でB先生の作品をたっぷり堪能してお茶まで頂いちゃいました。 

一度北上して、やちむんの里は大嶺実清さんの工房「ギャラリー囍屋で逸品を堪能しました。

58号線を南下して「メキシコ」でお三時を頂きます、なにせお三時ですから一皿です。w

ぜ〜ん部が大切な下見なのですよ!w


今日(28日)は日曜日お仲間の一人は東京に戻ります。
今回初の伊是名島へご同行願ったのは本番の演習に備えた大切な準備だったのです。
大切な子供らをお預かりするのですから、おっさんだけじゃ心許ないですからね。
本番での任務、期待してますよ!w


夕方那覇空港にお仲間を下ろし今夜の宿泊場所にチェックインです。
熱いシャワーを浴びてこれもお仲間から教えて頂いた近所の焼鳥屋「焼鳥屋:寛」で夕食です。
人気店との事で満席・・・、いや1テーブルがかろうじて空いてます。
伺えばなかなか予約も難しいお店だとか、流石に焼き具合を含め今までの中で一番の味でした!

結構食べましたね!?・・・お腹一杯になってしまいました。
でももう一軒、本番の際にお助けを頂く大切な場所にご挨拶をします。
ゆいレールで一駅、沖縄の方はきっと車でしょうが・・・ヤマトは歩きます!w

48PAN」は何時行っても・無理難題に答えて下さるオアシスなのです!
今晩はマスターがお店に・・・ママは昼間お子様とプールにお出かけして一休み中だとか?w
良いのです、簡単にお願い事を託してホテルに戻ります。
だって、相棒は完璧に居眠りしてますから!w

さぁ、明日は最終日・・・我々には、まだ演習の下調べがありますよ!

伊是名探検隊下見-3

今日(27日)は一日伊是名島内を一巡りして・・・確認です。
(写真ばっかりですみません!)
無論、朝日を拝する為「アハラ御嶽」に再び登ります。
ちょっと、雲が・・・無念ですね。(8月に期待しましょう!)
引き続き朝食後「風の岩」へ移動して全身で風を感じます。

ここが正しい「仙人の岩」です!(表示が間違ってます、B先生も怒ってましたよ!w)
無論、挟まります!w
演習では写真班にてなかなか自身が挟まれる機会はないのですが、4・5年振りです。
(眼下に陸ギタラと海ギタラ)
本来はここで一眠りしたいのですがね。w

海ギタラの足元に広がる「ギタラプール(勝手にそう呼んでます)でひと泳ぎ。

少々、疲れましたので港(伊是名港)のカフェでぜんざいを頂きます。

・・・!港の駐車場にB先生が!w
これ、全国販売しないかな?

明日の大運動会に向けて伊是名小学校では練習中です!
幼稚園・小学校・中学校合同だそうです。
最後を飾るリレーは地区対抗戦だそうです。

新しく出来た公園にもB先生作の尚円王の銅像が・・・
勢理客に住む彼女の元からの帰りだそうで・・・よっぽど名残惜しかったんだね。w

内花ビーチでひと泳ぎ。

勢理客ビーチも確認します!
足元にはたくさんのヤドカリが・・・。

白鷺展望台からの夕日を楽しんで・・・

今夜の宿泊は「美島」です。
そして屋上で反省会を・・・。

そうそう、「尚円王生誕600年記念」北ノ松金をお土産に購入!
限定600本だって言ってましたが・・・?
(この先10年は熟成されます!w)

明日は「大野山御嶽」の中で朝を迎えます。
・・・って、事ははやり4時起きですね!(><)