仲程長治:琉球写真家

14585277_181095775665837_1613445775_n

2015年4月19日日曜日

「邂逅」と「遭遇」

『今日の赤(15−21)』


嬉しい出会いは「邂逅(かいこう)」って言います、拙い出会いは「遭遇(そうぐう)」って言うんだよね。

週末17日(金)は色々と予定が詰まってました。
昼過ぎに相方のお迎え&ランチを済ませて急ぎ品川駅に向かいます。

真花園」の彼とはもう10年程にもなりますかね〜、某中央官庁にお勤めの時代に散々お世話に(ご迷惑も?)なったお客様と出入りの業者の仲でした。
常に全力疾走の彼が作り上げるお花はそりゃもう見事に咲きほころぶのです。
そんな彼がお花を下ろしてる「青山フラワーマーケット」のイベントの一環で「真花園フェアー」を開催中だとか!
この日も早朝に南房総に在るハウスから自らカーネーションを摘んで・処理をして乗り込んで来るとの情報を得ての訪問です。

3時過ぎに品川駅構内-atre-に到着、まだ彼は到着していませんね、暫く待ちましょうか。

華やかなお花屋さんには入れ替わり立ち代りお客様が途切れません。
・・・お花を選んでるのは???時々一緒に遊んでくれる彼女です。
おいらの情報を見て来てくれたんだ。(嬉しいな〜!)
カーネーションを手にした彼女に声を掛けます、はい『邂逅』です!

折角だから彼にも紹介したいからと足止めして到着を待ちます!
彼が登場したところで記念撮影を・・・!(笑)

もう少しゆっくりとしていたいのですが次のスケジュールが決まっています。
この日夜10時まで店頭で自らの花を販売すると言う彼と固く握手をして別れました。

この後もう一人お仲間が来てくださったとの報告が・・・嬉しいな〜!
この方はプロの歌手ですから顔出しOKです!(おいらが勝手に判断!)

今夜はお料理教室のお手伝いを少しばかりします。
本当はお料理が出来れば良いのでしょうが、目玉焼きと野菜炒め位しか料理が出来ないオイラだと邪魔ですからね。
記録係りとしてカメラを肩に築地に向かいます。

お料理教室の講師はご存知「八丁堀女将=みのりさん」、細身の体から発するパワーはメガトン級?(表現が古い!?)
生徒さんはみのりさんを慕う美女・美男子の方々が約20名。

今回の主役は鰹節だそうでうす。(動画は此方から!

オイラの世代には毎晩母親から命じられて作った鰹節も今やパックが主流ですからね。
でも一度この削りたての鰹節を食べたら解ってくれるのですがね。
鰹節削り器なんてどこの家にも無いか!?
そして、煮干しと昆布だそうです。

特別講師に築地の老舗鰹節屋(伊勢啓)さんの社長さんを迎えて鰹節・煮干し・昆布・椎茸等の講義を・・・
その後はみのりさんのご指導を受け直ぐに実践に移ります。
皆さん真剣にメモを取り&調理に励みます!

詳しい内容に関しては無知にて・・・省きますが、出汁を駆使したお料理の数々は以下のようです。
マグロの上には泡塩が・・・!(初めて知った!)
エビしんじょうと筍のお汁なんか最高!
思わずこんな事までしちゃいました、これが美味〜い!(笑)

最後に集合写真を1枚、皆さんには「真花園」さんのカーネーションををお土産に!
(喜んで下さいました!)
此処でも暫く振りで「邂逅」したお仲間に出会って大満足!
新しいお仲間も出来て幸せな1日でした!

楽しかったな〜、皆様ありがとうございました!

0 件のコメント: