仲程長治:琉球写真家

14585277_181095775665837_1613445775_n

2015年2月28日土曜日

春は眼から・舌から・香りから・・・

 『今日の赤(15-14)』


2月最後の朝は春めいた陽射しに恵まれました、でも明日は寒さが振り返されるとか。
相方曰く「今日中に明日のお買物も含めて終えたい。」のだそうです。
近所(新宿等)でのお買物も結構ですが・・・この陽気ならお出掛けしませんか?

朝一で net で「京王線・トンカツ」で検索して「国領のお店」を見つけて決めました。
「国領駅」って地下・鈍行しか止まらないいんだ・・・
駅から歩いて5分、住宅街の外れ・・・11:30の開店に合わせ10分前に到着しました。
えー、既に2名の方が並んでいます。(驚)

相方に並ばせて2軒隣のお庭の桜をパチリ・・・「河津桜」と書かれています。

その後また1人並ばれました・・・11:40分、未だ開店しないのかな?
・・・と、自転車に乗られたご夫人が足を止められ貴重な情報を一言。
「確かこのお店24日で閉店しましたよ。」(えー、聞いて無いよ!)

並んだ5名は一瞬互いに苦笑いを交わし解散!(笑)
駅に戻りましょうか・・・。

駅脇のビル中に天婦羅屋さんが在る様です、変更しましょうか。
折角だから「春」を味わいませんか?
しろエビのかき揚げ・アナゴ
小柱のかき揚げ・たらの芽・ふきのとう・山うど・こごみ
タラの白子(熱々とろり・・・)

無論、全て2人で半分っこ・・・春野草の苦みが嬉しいのです。

改めて国領駅の付近を散策・・・地下に収まった京王線も良いのですが、やはり駅の脇には遮断機が欲しいですね。(勝手な思いです。)

駅脇のビルにて明日以降の食材を調達・・・
少しお疲れの気味の相方に促されてお茶します。

駅近くの小さな専門店に入ります。
(左)コスタリカ・(上)ガテマラ(ラ・ボルサ農園産)
たっぷりと器を満たした香りをゆっくりとストレートで楽しみました。
珈琲の香りが春とは言えませんがこんな時間を過ごせるのは好きです!

明日からは弥生3月・・・もう直ぐ「春本番」かな?



0 件のコメント: