仲程長治:琉球写真家

14585277_181095775665837_1613445775_n

2014年9月22日月曜日

『京都』好きだな!

『今日の赤(14-46)』


昨年の秋に引き続き初秋の京都で開催されていた「綾の手紬染織工房展」の最終日にお出掛けしてきました。
一応撤収作業のお手伝いのつもりでしたが大したお役に立つ事もなく素敵な方々との歓談と美味しいものを頂いた一日でした。(笑)

東京駅8;10発の「のぞみで京都へ」・・・初山陰本(嵯峨野)線で市営地下鉄東西線の二条乗り換えで京都市役所前へ、旅って楽しいです。

朝食は豪華に肉巻きおにぎり弁当です。(美味しいですよ!)

店頭にはデモ用の「坐繰り器」が置かれています。

小石丸でお着物を1反織り上げると約10,000粒の繭が必要だそうです!

小石丸4粒+野蚕2粒を紡いだ糸ってこの細さ・・・ショールの重さって2g!

京都のお仲間に誘われてランチはご近所のピザ店「シナモ」で。
前菜(サラダ)・パン(明太子)・ピザ(マルゲリータ)=ランチは@1,000円!
此処お薦めですよ、だって夜に今一度行っちゃいましたから。(笑)

次々とお客様が見えられます・・・顔見知りのご夫人もいらっしゃいます。
あっ、すみません・・・美しいものには如何したって。(笑)

最終日は5時で終了、直に撤収作業です。
済みませんね〜、お客様だってお手伝い・大活躍しちゃいます。(笑)

お仲間から頂いちゃいました!
左:餅匠しずく・右:かぎ屋政秋・ときわ木(ごちそうさまです!)

完全無農薬・秋山先生の工房からも桑の実ジャム頂いちゃいました!

夜12時ちょい前に自宅に到着、疲れたけど楽しかった!
本物・素敵な物を見て触れられるのって良いな〜。
素敵なお仲間にも会えるしね!