仲程長治:琉球写真家

14585277_181095775665837_1613445775_n

2014年8月3日日曜日

オイラの勲章達!

『今日の赤(14-35)』


昨日は娘3名と共に「丸一日食べ歩きツァー」でした。

今年6月に結婚式を挙げた娘から結婚式場でリクエストを頂いたのでしたが本当に?・こんなに早く?実現しました!

朝9時に池袋西口に集合!
国際興行バスで「金井窪」で下車、1分で到着します。
(退職を期に社用車を手放しました。)

初めて『ピノキオ』を訪れたのは2010年9月、味も姿も価格もさることながら店主ご夫妻のお人柄が好きです!

ミックスサンドとナポリタンを頂きながら夢のホットケーキが焼き上がるのを待ちます。
此処でちょいと動画をUP> 銅板の上で膨らむ美しい姿をお楽しみ下さい。(笑)

此処で娘の一人の携帯に電話が入ります。
イベントに関連したお仕事をされているそうですがなんでも本日使う予定の備品が「現地(和歌山)に届いていない!」との話・・・ホットケーキを食する手が進みません。
今日の今日ならもう如何したって間に合わない、此処は現場での対応でしょうと思いましたが「心配だからちょっと会社(渋谷)に出かけて確認してみます。」との事。
残念ですがその責任感や良し!
彼女等はちゃんと成長しています。

ピノキオのホットケーキは結構ボリーミーです!
渋谷に向かう娘と別れ国立へ・・・駅前の喫茶店で待ちましょう!
(だって、仲間じゃん、一緒に食べたいからね。)

小一時間後、彼女からメールが「2時20分国立駅に到着予定です!」・・・ちょいと予感がして念の為 net で確認したら「2時30分オーダーストップ・3時から5時迄昼休み」やばい!
計画変更、2時過ぎに我々だけでお店に入りオーダーをして彼女が来るのを待ちましょう!

国立「中一素食店」でメユーを確認していたや突然彼女が飛び込んで来ました。
「早く終わりました。処置は間違って無かったです、もう大丈夫です!」
彼女のリードで急ぎ注文します。

酢豚・餃子・イカの辛子炒め・中華丼・担々麺(全て大豆ミート他ベジです。)

ベジなんだけどちゃんとお肉なんですよね。(笑)
完璧にお腹は120%状態(笑)・・・お三時(お茶)を予定していた阿佐ヶ谷・高円寺はパスして秋葉原まで行きます!

秋葉原はもうすっかりと様子を変え電気(部品)街としての面影はありません。
今は・・・AKB48?(笑)

山手線の高架沿いに御徒町方面に向かえば直に「ちゃばら」です。
神田市場跡に全国の逸品を備えた市場です。

ここの特徴の一つは「兎に角端から味見が出来る!」って事です。(笑)

塩辛のコーナーに嵌る3人娘・・・ひょっとして全部試食した!?
「よくばりさんの16穀ごはん:キレイになりたい・たべたい」
・・・その気持ち良く判ります!(笑)

暑い体を少し涼めたら更に御徒町方面に・・・「2k540」へ立ち寄ります。

傘の専門店・・・レタス!?

帽子の専門店・草木染めの店・陶芸・金属小物・木工品・・・たっぷりと見て回りそろそろ夕食に向かいますか?

日比谷線八丁堀駅は40年近く通勤で利用した駅、でも此方側はなかなか訪れません。

目指したお店は「シュングルマン」以前からお世話になっていた京橋「バルバリ」が新たに展開したお店です。
オープン以来お邪魔をしたいとは思っていましたがやっとの見参です。

ほら、やっぱり今夜も「満席」見たいですね!
(今回は2週間前に娘が予約したそうです。)
店内は落ち着いた雰囲気・・・お洒落に変貌しましたね。

では娘らの希望でスタートします。

「モアーク農園バーニャカウダ」は凄い量!(笑)

アカナスとハマグリのココット(ハマグリの出汁を吸ったナスが超美味い!)

ウナギとフォアグラのパイ生地包み(オイラのリクエスト)
(ぼっちゃんカボチャソースのクーリとバルサミコ酢添え)

短角牛のビステッカ(計300g)・赤身のハンバーグ添え
もう、笑っちゃうしかないでしょう!(無論美味いのです!)

このソーセージの皮が堪らなく美味い!
美味いお肉はやはり塩かな!

デザートはカタラーナを・・・

気が付けば満席だった店内には誰も居ません、小池シェフがわざわざ厨房から出て来てご挨拶を受けました。
秘密のサービス(笑)を頂いた御礼をし新たなお店の発展を祈る事に致しました。

スタッフ共々店外までお見送りを頂いたのを期に記念写真を・・・
実はシェフとスタッフの皆さん見えなくなる迄我々を見送って下さっていたのです。
こう言う姿勢って・・・参っちゃうよね!(素敵です!)

帰りの車内で同じ方向へ向かう娘とちょいと話したけれど「貴女等はオイラの勲章」だと!
ひょんなご縁でたった1週間程沖縄の離島へ旅して都会では出来ない貴重な体験を一緒にした仲間・・・ただそれだけなのです。
卒業後も何かと言っては個人的な集会に呼んで頂き(美味しいもの付きですが!?笑)楽しい時間を過ごさせて頂いています。
一昨年以来この娘等に4度もの結婚式にも招かれてます。

子供の居ないオイラにとって彼女等が卒業後どんどん変化する姿を見られる事は貴重な体験です。
生きているのだから辛い事も有るさ、でもその度に全力で取り組めばきっと素晴らしい結果が得られます。(こんな爺が言うのですから正しいのです!)

気が向いたらまた連絡を下さいね。
それ迄にはまた美味しいお店探しておくからね!(笑)
今日は本当にアリガトウ!