仲程長治:琉球写真家

14585277_181095775665837_1613445775_n

2014年5月29日木曜日

第12回綾ツァー(2日目)

今朝は4時半ロビー集合です!
オイラと相棒は兎も角・・・居るじゃん!
福岡から初参戦の女史がロビーで待ち構えて居ます(驚!)

漆黒の闇から微かに空が白む頃夜の虫やカエルの鳴き声が鳥に変わるのです。
この瞬間は逃せません!

前夜も訪れた「綾南川」の淵や「綾の大吊り橋」付近で佇みます。
引き続き「綾北川」を遡ります。
綾は名水の里・・・しかし此処の水は更に柔らかく美味いのです。
勿論、手に掬い味わいます!

今年はやはり少々早いのかな?アカショウビンの声は聞けませんでした。
でも早朝演習に同行した女史は何か感じたみたいです。(笑)

帰りは相棒に車を託し宿の近くの「吊り橋」を渡り水の恵みを頂きます。

宿の朝食を頂いて急ぎ工房へ・・・。
昨日染め上げた草木染めが出来上がって居ます。
おー、ラーメン屋さん・怪しい餃子屋さん!?(笑)
持ち込んだブラウスはシナモンでこんな色合いに変わりました。
帯揚げにマフラー?手が込んでますね!

今日は昼に第2陣が到着します、元来藍染めの予定ですがやはり草木染めも体験してもらいたいと先生がドクダミを摘んで下さいました。
我々は藍染めに挑戦です。

草木染めに藍染めを重ねますか?
今年の藍も力が強いです、これなら濃く染まりますね!

オイラは昨年薄く藍色に染めたシルクのシャツに重ね染めを施しました。
左:Before・中:After・右:作業中

一昨年草木染めに藍染めを重ねたシャツにも藍を重ねます。
ちょっと派手かな?(笑)

毎年お邪魔してるマンゴー「中橋農園」さん、勿論今年もお邪魔致します。

・・・が!
今年はまだ完熟してないとの悲しいお知らせです。
此処での試食は綾ツァーの重要なファクターなんですけどね。
上は昨年の様子です!

ガガーン!更に悲しいお知らせが!
このマンゴーハウスですけど今年で閉鎖だそうです!(涙)
来年からはキュウリに変わるって・・・悲しすぎます。

元来なら電気や重油を炊いてハウスの温度を上げるのだそうですが重油の価格が2.5倍に高騰し採算が合わなく成って来たそうです。(来年からは如何しよう???)
マンゴーなら何処でも良いと言う訳じゃないのです、中橋さんの生き様が好きで・・・
悲しいな〜!
今年はまだ受け付けてますよ、如何かご注文下さい!
出荷は6月半ば頃・過ぎかな?

涙を堪えてランチ用に天然酵母のパン屋さんで大量購入!
「本物センター」で貴重なマンゴーを発見第2陣の為にもgetします。

あっ、すみません・・・ジェラードも頂きます!(笑)

第2陣の到着を待ちきれず豪華なランチが始まります!
昨夜のBBQのお肉を使って奥様がカレーを作って下さいました。
工房の畑・お庭から取ったナスや筍を焼いて食べます。
桑の実はデザート!?
・・・で、なんでサーバーが有るんだ!???(笑)

如何やら第2陣は道に迷ったみたい?(笑)
昨日ランチを頂いた「美菜食膳」さんからワンコインランチは押さえてます!

1時近くやっと第2陣がご到着・・・急ぎランチを頂いて草木・藍染めに入ります。

日本一と言われる藍瓶は休日の今日も管理を怠りません、ご担当の方がお見えになって撹拌されてます。

自身の藍染め作業をちょいと抜け出して工房内の展示場を見回します・・・

お隣のお茶室には先生の作品がさりげなく飾られてますね。

同行の女史は先生一押しの小石丸・貝紫染めのお着物に見入ってました。

一度ホテルに戻り一風呂浴びて酒宴と行きますか!(笑)
先生がご用意した焼酎の味は解りませんが・・・総大理石作りの瓶は重いです!(笑)
右下は先生がオイラ用にご用意頂いた自家製梅ジュースです!(こいつは美味い!)

お料理はプロが作ります!(凄いだろう!)

かんぱ〜い!・かんぱ〜い!
何度も何度も何時迄も続くのでした・・・(眠い!)

大量の写真は此方から・・・