仲程長治:琉球写真家

14585277_181095775665837_1613445775_n

2014年4月7日月曜日

どんなマンガが好きでしたか?

暖かかった土曜日に比べ花冷えの日曜日、北国じゃ雪も舞ったとか?
1週間のお買い物を済ませて・・・さて、何処に行きますか?

目的地も決まらず都庁方面へぶらり・・・街はサクラからチューリップへと移ろいでいます。
 
やって来た大江戸線(下り)に飛び乗って・・・「落合南長崎駅」で初めての下車。
改札の先の地図を眺めていた相方が「ねぇー、こんな公園が在るよ。」って。
『南長崎花咲公園(トキワ荘の記念碑が在ります。)』だって。
 
トキワ荘って確か漫画家の「梁山泊」と呼ばれた聖地だよね!?
漫画世代の相方にはド・ストライク見たいです。

駅から10分程、桜の花びらを一面にまき散らした小さな公園は居心地が良さそうです。
・・・と、公園の一画に「トキワ荘」の記念碑を発見!
手塚治虫寺田ヒロオ藤子F・不二雄藤子不二雄A鈴木伸一森安なおや石ノ森章太郎赤塚不二夫水野英子よこたとくお
野球少年にて然程マンガ本に興味は無かったオイラでも半分の名前は知ってます!(笑)
ひょいと上を見上げると街路灯に旗が・・・
「完成4周年」・・・街興しなのかな?
商店街の中程の路地裏に→「トキワ荘跡」の看板を発見、無論曲がります。

路地の奥に小さなモニュメント・・・ちょっと不釣り合い?(笑)
更にその先にはトキワ荘通りお休み処」?
相方は迷わず入ります。(入場無料!)
1階にはマンガ本が陳列されてます、自由に何時間でも閲覧出来るそうです。
相方のお勧めは「どろろ」だそうです!?・オイラは・・・「佐武と市捕物控」かな?
2階には当時を再現した部屋と資料の数々が・・・
 何時までも楽しげにマンガ本の背表紙を眺めてる相方をせかす訳にもいかず、結構長い時間楽しみましたね。
 
そして、 名残ののサクラを振り仰ぎながら商店街を抜けて西武新宿線中井駅方面に歩きます。
遅いランチは駅前の極普通の中華屋さん。
ニラレバ炒め定食に野菜Wタン麺を頂きました、「鉄子」の相方曰く線路脇の食堂はそれだけでそそられるのだそうです。(動画は此方から。笑)

大江戸線中井駅から帰宅。
良いね~駅の自動券売機もこうなら安心だね。(*^^)v
 
【毎度大量の写真は此方から・・・笑】

皆様はどんなマンガが好きでしたか?
 

今じゃ火消しの纏い持ち!

♪ 『芝で生まれて神田で育ち今じゃ火消しの纏持ち。』 ♪
★「ひけし」でなく「しけし」と発音して下さい、江戸っ子ですから。(^_-)-☆
神田明神下の路地で出会った纏い持ちの兄ぃさん(猫)は金色の瞳でした。(笑)
 
東京のサクラ(ソメイヨシノ)も満開となり花吹雪の舞う週末(土曜日)暖かな陽気に誘われて何時ものお散歩です。
特に目的は無いのですが以前「神田の癒し処:だくだく」の店主から「近所に行ったら寄って下さいよ。」と言われていた根津は団子坂下の和菓子屋さんに行けたら良いかな~?
 
確か和菓子屋さんのオープンは昼過ぎ・・・ならば以前TVで紹介されていた神田明神下のパン屋さん『三井製パン舗』にでも寄りますか。
 
今時は秋葉原の勢いに押され(?)すっかり様変わりをして来た神田明神下・・・どっこい裏路地にはまだまだ年寄りが安らげる木造家屋が点在してます。
番組では『三井製パン舗』はアンパンが一押しと紹介されてました。
ならば「塩あんぱん・一押しの神臺(じんだい)あんぱん」を購入、勿論バケットは外しません。
双方共に餡は甘さ抑えめでしたが小豆の味がもう少し主張しても良いかな?
自分的には塩あんぱんの方が好きです?
 
裏路地を縫いながら地下鉄千代田線沿いに湯島方面へ歩きます。
小さな公園の桜もソメイヨシノは散り初め「紅枝垂れ桜」が見頃です。

妻恋坂の交差点でたなびく旗を発見(笑)・・・「鳴門鯛焼本舗」“天然”と書いてあります。
鯛焼きなら「根津の鯛焼き」・「地蔵通商店街の浪花家」・「麻布十番商店街の浪花家総本店」と決めてますが鳴門金時って有名なお芋ですよね。
一匹だけ試しに買いますか?(帰宅後頂きましたがなかなかの美味、次回は小豆でも買ってみましょうかね。)

お腹が減って来ました、ランチは幾度となくお邪魔した事のある自然食品「根津の谷」さんで頂きます。
本日のプレートは「玄米ビーフンとキャベツの春巻・ほうれん草のゴマ和え・豆腐のみそ漬け・さつまいもとリンゴの煮物・玄米ご飯」・オイラは「玄米ご飯のお握り」です。

まだ、お店のオープンには早いかな?
少し時間を潰すために「根津神社」でも散策しましょうか?
おやおや丁度「ツツジまつり」が始まったばかり・・・いやまだまだ早いみたいですよ。(笑)
神社裏のソメイヨシノの古木は花吹雪を散らしながら見事な舞いを披露してました。
裏道で出会ったリヤカー・・・昔散々お世話になった逸品です。
 
昼過ぎにやっと目指す和菓子処「薫風」に到着。
 
甲州ぶどう・紅玉リンゴ・レモンを購入
 
小振りのどら焼きですが爺等が色々食すには良いかな?
餡の甘さは押さえてあり、それぞれ練り込まれた素材の香りが広がります。
成る程「薫風」ですね。
(注:お休み・営業時間共に不定期の様子・・・チェックしてからのお出かけが宜しいようです。)
 
3時過ぎに帰宅・・・こんな日の昼寝は楽しいね。
 
【今日の写真は此方から・・・