仲程長治:琉球写真家

14585277_181095775665837_1613445775_n

2014年9月15日月曜日

今年の沖縄旅2

旅先のホテルでは朝食を取る事は殆ど有りません。
「作り立てのオムレツが好評です。」と言われる有名ホテルよりは近所のパン屋さんや定食屋さんを探します。
ここ那覇での朝食の定番は壺屋近くの台湾ベジダイニング:金壷食堂です。
上:オイラの朝食・下:お仲間の朝食!(笑)

@600円の身体に優しいバイキングなのですが昨日の「風庵」・「燕郷房」・「48PAN」での美食攻めに負け食欲が湧きません!(笑)

ゆっくりとホテルをチェックアウトしレンタカーを借り、後発のお仲間と合流し北上・・・今日の2便で伊是名島に入ります。

いきなりランチの要求が・・・「『メキシコ』のタコスが食べたい!」だって。。。
此処は「林賢さん」が一番と良い・睦稔さんが一時バイトをしていた(?)名店!
メニューはタコスだけ・・・瓶のペプシで食すのです!
急ぎ、宜野湾の名店に車を走らせます!

・・・休み!
今日は日曜日・・・そうだよ日曜は休みだよ!
お仲間のがっかりした顔がオイラを攻めるのです!

此処で必殺「てんもりさんチョップ」を繰り出します!
「てんもりさん、確か姉妹店が在ったよね?・・・何処だっけ?」
「『トルティーヤ』ですが浦添えだらら戻る事に成りますよ!」
運天港からの2便に乗るには此処で時間のロスをする訳には行きません。

取り敢えず名護に向かい、以前調べておいたドーナツの名店「しまドーナツ」を目指します。
時間は既に12時を回ってます・・・お店に到着!
品切れにて閉店!」って札が冷たくぶら下がっています。(笑)
もう、笑うしかないです・・・「今更ランチ如き食べなくたって死ぬ事は無い!」
しかし・しかし、お仲間の視線は冷たくと言うか険悪なモードに突入していました。

・・・と、此処で携帯に連絡が入ります。
「今、浦添(トルティーヤ)でタコスを買い其方に向かってます。直に着きますから待っていて下さい。」そうです、”沖縄の天使”=てんもりさんからの電話です。
待つ事5分、直に追いついたてんもりさんの手にはトルティーヤの輝くタコスが・・・「万歳!」・「地獄で仏!」感謝・感謝・大感謝!

伺えばオイラからの電話の後直に車に飛び乗り浦添でタコスを購入し我々を追いかけて来たそうです。
(「しまドーナッツ」さんも殆ど午前中で売り切れるとご存知だったとか。)

「じゃ僕はこれで・・・。」そう言い残して御礼の言葉も届かぬ様足早に去って行く姿は「シェーン」そのものでした!(笑)
『てんもりさん、あんた男だぜ!』

むさぼる様に・満面の笑顔を見せてタコスを頬張るお仲間の姿にほっと息を着きフェリーターミナル(運天港)を目指します!

平成27年7月就航を目指して今の1.5倍の乗員・乗客数を誇る新造船が運行予定とか?

運天港から伊是名島(仲田港)までは凡そ1時間弱・・・波も穏やかで楽しい船旅でした。

今夜の夕食はお仲間が手際よく作って下さいました。
沖縄ソバ麺を使った焼きそばとお味噌汁・・・抜群です!

誰かさんは・・・寝てる?

隣の公民館では4日に行われる「イルファー(イルチャヨー)」に向けて練習が始まっています。

気が付けば11時過ぎに・・・明日は早朝演習ですからね、早目に寝て下さい。

0 件のコメント: