仲程長治:琉球写真家

14585277_181095775665837_1613445775_n

2014年5月30日金曜日

第12回綾ツァー(3日目)

今日が最終日です!
昨夜は12時頃まで盛り上がり宿のオジサンにご迷惑を掛けました。(笑)
流石に今朝の早朝演習はキャンセル!
それでも6時前に目覚めると外は雨・・・結構降ってます!
(正直ホッとしました。笑)

7:30過ぎに宿泊所の朝食をいただき荷を纏め8:30出発。

1泊朝食付き@7,130円ならば朝食はこんなものでしょう!
お部屋は清潔・大浴場も有って大満足です。
向う先は綾町の観光名所(?)「綾の照葉大吊橋」です!
長さ250m・幅1.2m・川面までの最高到達点142mだそうです。

お天気が良ければ吊橋の先から遊歩道を伝い遥か足元に見える「カジカ橋」まで行くのですが・・・この雨では無理です!
 吊橋と言ったって大きく揺れる事は無いですから高所恐怖症でなければ問題ないです。
橋の中央から川面の大きな岩に開いた穴(多分50cm位?)に1円玉を投げ入れます。
大きく風に煽られ過去を含め誰一人入った方は居ません。
・・・えー、100円玉ですか!(-_-;)
急ぎ工房に向かいます!
工房で各自作成した世界でたった一つのお土産を手にします。
・・・しかし、大量に染められましたね!?・お見事です!
お友達へのプレゼントにもされるのですか? 
先生とオイラと相棒はちょいと怪しい打ち合わせを・・・
その間皆様は奥様のご案内で普段立ち入る事を許されない作業場・機織り場へと・・・
小石丸の輝きと貝紫の怪しげな色合い・・・
その緻密な染め・織りの作業工程にお値段の高さにも納得されましたかな?(笑)
おやおや・・・こりゃまた貴重な体験をされましたね!(*^^)v
【上記2点のお写真はS嬢よりお借りしました。】 
名残は尽きませんが工房で各自お買い物もされてお世話に成った工房を辞します!

今日のランチは隣町、国富町のフレンチレストランです。
ここ2年程はご無沙汰でしたけどそれまでは毎年お邪魔していたお気に入りのレストラン、雰囲気も良くお値段も手頃です。

オイラは自家製カラスミのパスタ(サラダ・コーヒー付)を注文!
(左下は別オーダーのゴボウのスープ、これも美味し!)
ちゃんとデザートも別途お願いしてのんびりさせて頂きました。
なんかワインも凄そうで・・・来年ね!(笑)
此処で佐賀に戻る(?)2名を残してお別れ・・・宮崎空港へ向かいます。
待合室で「愛のマンゴースコール」を頂いて飛び立てば窓の外には天使の梯子が・・・
気が付けば爆睡してました。(笑)
今回も秋山先生や奥様そしてスタッフのMさんには初っ端なから最後の最後まで大変お世話に成りました、心より感謝申し上げます。
2002年単純に素敵なお仲間とこの素晴らしいこうぼ新緑の綾町と工房とをご一緒に巡り楽しみたいと感じて早12回目・・・今回も皆様満足して頂いたのでしょうか?
少なくとも誰よりも一番満足をしたのは自分で、帰京した翌日から「来年の綾ツァーは・・・?」な~んて考え始めてます!

このツァーは1回じゃ納得できないよね。
でも、初参戦の方も幾人かは入れたいな?
人数は10名までかな?
オイラ以外に下戸の運転手要員が必要だね!・・・etc.(笑)
先生!次回上京の際には「反省会」しましょうか!?
飲み会じゃないですよ・・・反省会です、いや「飲み会」になっちゃうかな?(~_~;)
と、言う事で「先生来年も宜しくで~す!」ヽ(^o^)丿

大量の写真は此方から・・・

0 件のコメント: