仲程長治:琉球写真家

14585277_181095775665837_1613445775_n

2014年5月31日土曜日

下町は夏の装い!

『今日の赤(14-24)』

蔵壱町会の曳き綱

何も無いと解っている前夜はつい夜更かしをしてしまいます。
昨晩も1時過ぎ迄うだうだと・・・今朝は7時過ぎに起床、やはり寝不足です!

ベランダから差し込む日差しは結構強いですね・・・!
ゴミを出しながら隣のスーパーでちょいと買い物して「何処か行きますか?」

今年初めてサングラスと帽子を冠り外出、初台の駅に出て・・・何処へ?
登りの電車が来たからそれに飛び乗りました。

列車で路線図を確認しながら・・・馬喰横山町で降ります!
仕事の際に幾度となく通った道、浅草橋方面へ。(1本裏道を歩くが基本です。)


神田川を渡り総武線の高架下を歩きます・・・。
「日本焼肉党「美味栄養焼き肉」1枚300メートル!」こう言う発見が楽しい!(笑)

ビーズ等のアクセサリー小物の店が並んでますね。

江戸通りを渡りまた路地裏で見つけた小さなインド料理店でカレーランチを頂きます。
キーマカレー(辛口)・サラダ・ナン(お替わり自由)・ラッシー=¥750円

蔵前橋通りに入れば・・・おや、「夏祭り」ですね。
「蔵・壱」と記された花棒は誇らしげ!
(横棒との繋ぎは麻ひもです。)

その後、鳥越絵神社(来週お祭りです)にお参りして秋葉原方面を目指します。
夏の日差しの中結構歩きましたね、一汗掻いた喉を潤し一休み・・・
明日は久し振りに父母の墓参り、暑く成りそうだな!



2014年5月30日金曜日

第12回綾ツァー(3日目)

今日が最終日です!
昨夜は12時頃まで盛り上がり宿のオジサンにご迷惑を掛けました。(笑)
流石に今朝の早朝演習はキャンセル!
それでも6時前に目覚めると外は雨・・・結構降ってます!
(正直ホッとしました。笑)

7:30過ぎに宿泊所の朝食をいただき荷を纏め8:30出発。

1泊朝食付き@7,130円ならば朝食はこんなものでしょう!
お部屋は清潔・大浴場も有って大満足です。
向う先は綾町の観光名所(?)「綾の照葉大吊橋」です!
長さ250m・幅1.2m・川面までの最高到達点142mだそうです。

お天気が良ければ吊橋の先から遊歩道を伝い遥か足元に見える「カジカ橋」まで行くのですが・・・この雨では無理です!
 吊橋と言ったって大きく揺れる事は無いですから高所恐怖症でなければ問題ないです。
橋の中央から川面の大きな岩に開いた穴(多分50cm位?)に1円玉を投げ入れます。
大きく風に煽られ過去を含め誰一人入った方は居ません。
・・・えー、100円玉ですか!(-_-;)
急ぎ工房に向かいます!
工房で各自作成した世界でたった一つのお土産を手にします。
・・・しかし、大量に染められましたね!?・お見事です!
お友達へのプレゼントにもされるのですか? 
先生とオイラと相棒はちょいと怪しい打ち合わせを・・・
その間皆様は奥様のご案内で普段立ち入る事を許されない作業場・機織り場へと・・・
小石丸の輝きと貝紫の怪しげな色合い・・・
その緻密な染め・織りの作業工程にお値段の高さにも納得されましたかな?(笑)
おやおや・・・こりゃまた貴重な体験をされましたね!(*^^)v
【上記2点のお写真はS嬢よりお借りしました。】 
名残は尽きませんが工房で各自お買い物もされてお世話に成った工房を辞します!

今日のランチは隣町、国富町のフレンチレストランです。
ここ2年程はご無沙汰でしたけどそれまでは毎年お邪魔していたお気に入りのレストラン、雰囲気も良くお値段も手頃です。

オイラは自家製カラスミのパスタ(サラダ・コーヒー付)を注文!
(左下は別オーダーのゴボウのスープ、これも美味し!)
ちゃんとデザートも別途お願いしてのんびりさせて頂きました。
なんかワインも凄そうで・・・来年ね!(笑)
此処で佐賀に戻る(?)2名を残してお別れ・・・宮崎空港へ向かいます。
待合室で「愛のマンゴースコール」を頂いて飛び立てば窓の外には天使の梯子が・・・
気が付けば爆睡してました。(笑)
今回も秋山先生や奥様そしてスタッフのMさんには初っ端なから最後の最後まで大変お世話に成りました、心より感謝申し上げます。
2002年単純に素敵なお仲間とこの素晴らしいこうぼ新緑の綾町と工房とをご一緒に巡り楽しみたいと感じて早12回目・・・今回も皆様満足して頂いたのでしょうか?
少なくとも誰よりも一番満足をしたのは自分で、帰京した翌日から「来年の綾ツァーは・・・?」な~んて考え始めてます!

このツァーは1回じゃ納得できないよね。
でも、初参戦の方も幾人かは入れたいな?
人数は10名までかな?
オイラ以外に下戸の運転手要員が必要だね!・・・etc.(笑)
先生!次回上京の際には「反省会」しましょうか!?
飲み会じゃないですよ・・・反省会です、いや「飲み会」になっちゃうかな?(~_~;)
と、言う事で「先生来年も宜しくで~す!」ヽ(^o^)丿

大量の写真は此方から・・・

2014年5月29日木曜日

第12回綾ツァー(2日目)

今朝は4時半ロビー集合です!
オイラと相棒は兎も角・・・居るじゃん!
福岡から初参戦の女史がロビーで待ち構えて居ます(驚!)

漆黒の闇から微かに空が白む頃夜の虫やカエルの鳴き声が鳥に変わるのです。
この瞬間は逃せません!

前夜も訪れた「綾南川」の淵や「綾の大吊り橋」付近で佇みます。
引き続き「綾北川」を遡ります。
綾は名水の里・・・しかし此処の水は更に柔らかく美味いのです。
勿論、手に掬い味わいます!

今年はやはり少々早いのかな?アカショウビンの声は聞けませんでした。
でも早朝演習に同行した女史は何か感じたみたいです。(笑)

帰りは相棒に車を託し宿の近くの「吊り橋」を渡り水の恵みを頂きます。

宿の朝食を頂いて急ぎ工房へ・・・。
昨日染め上げた草木染めが出来上がって居ます。
おー、ラーメン屋さん・怪しい餃子屋さん!?(笑)
持ち込んだブラウスはシナモンでこんな色合いに変わりました。
帯揚げにマフラー?手が込んでますね!

今日は昼に第2陣が到着します、元来藍染めの予定ですがやはり草木染めも体験してもらいたいと先生がドクダミを摘んで下さいました。
我々は藍染めに挑戦です。

草木染めに藍染めを重ねますか?
今年の藍も力が強いです、これなら濃く染まりますね!

オイラは昨年薄く藍色に染めたシルクのシャツに重ね染めを施しました。
左:Before・中:After・右:作業中

一昨年草木染めに藍染めを重ねたシャツにも藍を重ねます。
ちょっと派手かな?(笑)

毎年お邪魔してるマンゴー「中橋農園」さん、勿論今年もお邪魔致します。

・・・が!
今年はまだ完熟してないとの悲しいお知らせです。
此処での試食は綾ツァーの重要なファクターなんですけどね。
上は昨年の様子です!

ガガーン!更に悲しいお知らせが!
このマンゴーハウスですけど今年で閉鎖だそうです!(涙)
来年からはキュウリに変わるって・・・悲しすぎます。

元来なら電気や重油を炊いてハウスの温度を上げるのだそうですが重油の価格が2.5倍に高騰し採算が合わなく成って来たそうです。(来年からは如何しよう???)
マンゴーなら何処でも良いと言う訳じゃないのです、中橋さんの生き様が好きで・・・
悲しいな〜!
今年はまだ受け付けてますよ、如何かご注文下さい!
出荷は6月半ば頃・過ぎかな?

涙を堪えてランチ用に天然酵母のパン屋さんで大量購入!
「本物センター」で貴重なマンゴーを発見第2陣の為にもgetします。

あっ、すみません・・・ジェラードも頂きます!(笑)

第2陣の到着を待ちきれず豪華なランチが始まります!
昨夜のBBQのお肉を使って奥様がカレーを作って下さいました。
工房の畑・お庭から取ったナスや筍を焼いて食べます。
桑の実はデザート!?
・・・で、なんでサーバーが有るんだ!???(笑)

如何やら第2陣は道に迷ったみたい?(笑)
昨日ランチを頂いた「美菜食膳」さんからワンコインランチは押さえてます!

1時近くやっと第2陣がご到着・・・急ぎランチを頂いて草木・藍染めに入ります。

日本一と言われる藍瓶は休日の今日も管理を怠りません、ご担当の方がお見えになって撹拌されてます。

自身の藍染め作業をちょいと抜け出して工房内の展示場を見回します・・・

お隣のお茶室には先生の作品がさりげなく飾られてますね。

同行の女史は先生一押しの小石丸・貝紫染めのお着物に見入ってました。

一度ホテルに戻り一風呂浴びて酒宴と行きますか!(笑)
先生がご用意した焼酎の味は解りませんが・・・総大理石作りの瓶は重いです!(笑)
右下は先生がオイラ用にご用意頂いた自家製梅ジュースです!(こいつは美味い!)

お料理はプロが作ります!(凄いだろう!)

かんぱ〜い!・かんぱ〜い!
何度も何度も何時迄も続くのでした・・・(眠い!)

大量の写真は此方から・・・

2014年5月27日火曜日

第12回綾ツァー(1日目)

『今日の赤(14−22)』

マンゴーじゃないです!
工房脇のグミです、本当にお菓子のグミみたいな食感でした。(苦手!笑)

24日(土)今年も「綾ツァー」が始まりました。
2002年からスタートして一度新燃岳の噴火(降灰)の影響で中止もしましたが今年で12回目です。
つまりそれだけもの長い間毎年秋山先生・奥様・工房のスタッフの方々のお気遣いを頂きたっぷりのご迷惑を掛けて来たと言う事です。(恐縮!)

宮崎へは早割の「ソラシドエア」が一番のお得です!
今年も利用させて頂きました。

第一陣(4名)は9時半過ぎに宮崎空港集合です。
空港でレンタカーを借り上げ急ぎ綾へ向かいます!
ランチの予約は11時、毎回お世話になっている精進料理のお店です!
テーブルの上にはお庭から摘まれたお花が美しく飾られてます!

丁度今日がマダムのお誕生日・・・小さな花籠を贈ったら喜んで下さった。
(やったね!)

お願いしたお料理は「てるは膳」
生麩料理・チキン南蛮擬き・野草&灰汁巻きの天婦羅・筍ご飯
玉子や牛乳の変わりに豆乳を使ったベイクドチーズケーキ・シホンケーキ・日向夏
サービスのテラミスも豆乳で代用&ハーブティーです。

今回も美味しくて・美味しくて・・・つい長居を決め込んでしまうのです。
・・・電話! やばい先生からだ!(はい直に向かいます!)
綾の手紬染色工房迄は約3分!・・・やたらと遠くに感じます。(笑)

お待ちかねの先生からは第一陣の「入校式」を・・・
オイラは今回も組長だそうです!(笑)

工房内は5月に開催された「男山まつり」がまだ残ってました。
しかし凄いよね・・・木目込み人形や鯉迄工房で作られた紬・周りは全て繭です!

ん・・・、相棒は寝てるじゃん!(笑)
今朝は始発でのお出掛けだったし美味しいランチ頂いたからね、でも気持ち良さそう!

先生に急かされて直に草木染めの開始です!

工房から軽トラに乗り10秒(先生飛ばし過ぎ!)ご自宅の庭先に植わってるニッキ(シナモン)の枝を切ります!(太い枝が運転の邪魔じゃん!)

工房に戻り切り落としたシナモンの枝から葉を千切り、太い枝は皮を剥きます。
今回は4名、先生とスタッフの方と全員でテンションを上げて作業します。
切り取った葉と皮は工房内の釜でボイラーを使い煮上げます。
この液が草木染の元なんですよ!

平行して染める素材を絞りの作業です。
今回は少人数の参加にて先生がやたらと丁寧な作業です。
何せお嬢様方(美女2名)のリクエストに応える為テスト染めまで行ってます。

シナモンの液に浸けておいた各自の作品を媒染します。
酢酸アルミや木酢酸鉄・スズ酸ナトリュウム等金属イオンと結合させます。

定着後水洗いして乾かします。

水洗いされる布は美しい姿を現します!(無論、その光景も!)
はい、フェチなんで・・・。
此処で一段落、宿泊先にチェックインして汗を流します。

夕食はBBQ、宮崎牛・豚・鶏に地元のお野菜をがんがん食べました!(超美味し!)

時間を見計らって極近所の渓谷(と言ったって小川?)に歩いて蛍狩りを楽しみます。
ちょっと早いかな・・・?
でもお仲間は満足して頂いたようです。

蛍を楽しんだ後、再びBBQを楽しみへろへろの体を引きずりホテルへ・・・
今朝は4時半起きでしたからね、流石にへばりました。

お仲間は既にベッドで爆睡中、お部屋でシャワーを浴びパンツ1枚で寝ようとしているとノックの音が???
誰!?「あの〜、◯◯ですがちょっと宜しいでしょうか?」
今回のツァーに同行したS女子大の卒業生です、こんな夜中に何・・・?

いよいよ来たか!(笑)
・・・無論そんな訳が無い事は百も承知、でも何が起きたか心配です。
急ぎ着替えて外のソファーでお話を伺います。

「ご退職のお祝いに10年日記を贈りますので、是非とも使って下さい。」と・・・。
裏には「Happy Retirement」の刻印が・・・しかもその中には誕生日・結婚記念日等に手書き(♥️印付き)のメッセージが貼付けられています。

彼女の思いを切っ掛けにして先般のサプライズパーティー他幾人もの皆様から頂いた『心』を改めて思い出し本当にヤバかったのです。
有り難う・有り難う!
電気が消された廊下のソファーで大きく・重い10年日記を両手でしっかりと抱きしめました。

くたくたの体だけどなんか興奮して、ベッドに滑り込んだ後も暫く寝付かれないのです。
明日は4時起きなのに。(泣・笑)

【今日の大量の写真は此方から・・・】