仲程長治:琉球写真家

14585277_181095775665837_1613445775_n

2014年2月17日月曜日

「伊万里」&「LieN」本物に触れる!

『今日の赤(14-9)』
 
東京ミッドタウン
 
2週連続で週末に大雪・・・東京は相変わらずの大混乱でした。
基本土日は「お出掛け」と決めてるオイラは大いにストレスが溜まるのですよね。
先週末(土)は丸一日籠ってましたが日曜(16日)の朝日を確認してお出かけです。(*^^)v
 
朝食&買い出し後相方が選んだ先は「東京ミッドタウン」:サントリー美術館で開催されてる伊万里展。
・・・で、その前にランチです!(笑)
同じくミッドタウン内の「汁や:久原本家」(「茅乃舎」)でお握りです!
 
 
以前お仲間から此方の「野菜出汁の素」等を頂戴した事もありベジ状態の相方に叶ったランチ場所です!
オイラは「九州とん汁」のセットを・・・小さな器に盛られた海苔の佃煮と白胡麻をトッピングした十穀米のお握りは美味でした!
 
満腹のお腹を抱えて3階のサントリー美術館へ・・・
「伊万里展(欧州に渡った日本陶器)」は年齢が少々高目の方を中心に(お前もだ!)結構な賑わいです。
(相方曰く「休日の割には空いてる。」とか!?)
 
焼き物と言えば2年程前の佐賀への旅でお邪魔しましたっけ。
正直この手の美術・工芸品は苦手なのですが・・・何事も「本物」を見なくて「好き嫌い」を論じてはいけませんよね。
 
粘土を捏ねてこの大皿(壺)を作るのには豪く大変だろうな・・・?
そんな単純な感想なのです!(スミマセン)
 
目を凝らしてみれば1700年前後にヨーロッパへの輸出用作られた器の数々、同じモチーフの絵柄や如何見たってバランスの悪い人形(味かな?笑)・筆使いが荒かったり・明らかに型に嵌めて作られた品等・・・
当時ヨーロッパのお金持ちがこぞって買い集めた品みたいです・・・か?

まぁ、隅っこに置かれた小皿や蕎麦猪口(?)に目が向いてしまうド素人です!(~_~;)
 
ミッドタウン内で品薄になった我が家のパンを購入し帰宅!
1時間ほど仮眠を・・・次です!
 
 
渋谷にてお仲間のライブ観賞です!
.hack』って知ってます?
どうやら超有名なTVゲーム見たい!?(笑)

数年前「八丁堀女将亭」で出会った際に「歌を唄ってま〜す!」と軽くおっしゃってました。
後日何気なくnet検索をしてたら・・・豪くご活躍の歌手じゃん!(笑)
『.hack』の中で『LieN』と称したユニットを結成大活躍のご様子・・・恐れ入りました。
 
中でもこの曲=「ナミダの想い」の高音にすっかり嵌まってしまったのです。

その後、幾度となく飲み会にご一緒をさせて頂き一昨年には「明治座」へのご招待も頂いちゃいました!
そんな彼女のライブです!
 
夜の渋谷界隈は・・・若者ばかり!?・・・爺の徘徊には向かない場所!
会場は「109」の先・・・お仲間の先導でやっと到着です!(笑)

18時からの2時間・・・少しばかりのMCを挟んで2時間、彼女は唄いっぱなしです!
 
いやー、『プロの凄さ!』垣間見させて頂きましたね!・有難うございました!
会場で購入した新曲のCD2枚、またこれで暫くは頭の中に彼女の歌声が巡ります!
ヽ(^o^)丿
 
ライブ終了後お仲間と渋谷の雑踏にを逃れるように路地のラーメン屋さんで遅い夕食を頂き解散!
さぁ、いよいよお仕事も・プライベートも忙しくなって来ます!
体調を整え・元気よく・笑顔で突っ走ります!
「・・・らしく」・「自分らしく」です!

0 件のコメント: