仲程長治:琉球写真家

14585277_181095775665837_1613445775_n

2013年2月24日日曜日

神田「だくだく」綾の会

昨夜は〇中さん主催の「第1回:宮崎県綾町の野菜をいただく会」にご招待頂きました。

この繋がりの中心「秋山眞和先生」も「日本橋三越本店:綾の手紬作品展」の為に上京中、お忙しい中ご出席を賜りました。

以下は「みやざきつながり」の会からのご挨拶状からの抜粋です。

***************

豊な照葉樹林帯を中心にして、昨年ユネスコによる生態系保護地域(エコパーク)に指定されました。
また、町全体で40年にわたり有機農法の推進に取り組まれています。
そのような恵まれた環境のもとで「綾幸会」の農家の皆さんは、科学合成の農薬、肥料を一切使わない農業を進めてこられました。

「みやざきつながり」(宮崎出身者や宮崎が好きな人によるサークル)と「綾幸会」では、小さな「ファームシェア」プロジェクトを進めます。
今後も情報発信や、旬の時期に領布会などをおこなっています。

まだまだこれからの活動ですが、是非ご理解、ご協力のほど、どうぞよろしくお願いいたします!

みやざきつながり」・・・まだまだスタートしたばかりです。
「みやざきつながり」+「綾幸会」のfacebookは此方から。

***************

以下は「神田:だくだく」で供されたお料理です。

主催者の〇中さん・野菜を提供して下さった「綾幸会」の皆様・「だくだく」の店主柴ちゃんに大感謝です!

前菜:ほうれん草納豆
・まぐろの生春巻・ほたるいかと切り干し大根のマリネ・ほうれん草のおひたし
・さつまいものレモン煮・


刺:水だこ(春菊ソース)・炙りホタテ(人参塩糀ソース)


パスタ:春菊のジェノベーゼ


人参豆腐


ほうれん草豆腐


揚:さといもと白子の揚げ出し


人参の塩糀漬け


人参とサーモンの炊き込みごはん


無論「おこげ」だって美味い!(笑)


大奮闘の柴ちゃんでした・・・有難う!(^o^)丿


「綾の手紬染織工房」でも化学染織をやめ草木染めや樫の灰を使った藍建てを始めると干した糸に蜂が停まり・川洗いを始めると小魚が寄って来たと以前秋山先生はお話しをされてました。

(本物の)自然の恵みをいただく・・・その命に感謝しながら。

またこんな会続くと良いな!