仲程長治:琉球写真家

14585277_181095775665837_1613445775_n

2012年10月14日日曜日

トントントン、藍の生の葉染は・・・

昨日(13日)は以前からお知らせを頂いていた「あきやま」での『藍の生の葉染』ワークショップです。
処々予定の為午前の部に参加、楽しかったです。(*^_^*)

送信者 2012-10-13:藍生の葉染

先ずは「藍染」のお勉強を。
藍の歴史・藍の世界分布・藍の効能・・・

「藍には殺菌効果があり、虫除けやアトピーの方にもその効果があるようです。」
「藍は発酵の文化、お酒の生まれない地域には藍染はありません。」・・・etc.

さぁ、始めましょうか。

送信者 2012-10-13:藍生の葉染

この日の為に秋山先生が綾町から持ち込んだ藍の葉をちぎりハンカチの上に載せ金鎚で叩きます。
全員でトントントントン・・・結構良い音です。(笑)

送信者 2012-10-13:藍生の葉染

こんな感じ・・・良いんじゃないですか。(^_^)v

送信者 2012-10-13:藍生の葉染

コースターにも挑戦、こりゃ、面白い・・・不器用なオイラにも出来るぞ!(笑)
まだまだ緑色ですが、紫外線に晒してる内に葉緑素が抜け淡いブルーの色が残るそうです。

引き続き「生の葉染」の実験を・・・。

送信者 2012-10-13:藍生の葉染

ジューサーで藍の葉ジュースを作り・漉し・いきなり染めます。

送信者 2012-10-13:藍生の葉染

薄い酢水で酸化を促進し水洗いすると見事なブルー・・・美しいです。

送信者 2012-10-13:藍生の葉染

2度染するとこんな感じ、たまりません。(染織は「科学」なんですよ・・・実感しました。)

残念ながらこの淡いブルーも紫外線により退化してくるのだそうです。(色止めも難しいとか。)
何時の日かそんな挑戦もするのでしょうね・・・だって、先生ですよ。(~_~メ)

2012-10-13:藍生の葉染
↑ をクリックして頂ければ詳しい行程が見れます。