仲程長治:琉球写真家

14585277_181095775665837_1613445775_n

2012年1月9日月曜日

特報!春から『吉報』です。

秋山先生が第31回民族衣装文化功労者の表彰を受けられます。

送信者 秋山眞和
今月末に「明治記念館」にて表彰式だそうです。 

≪財団法人:民族衣装文化普及協会≫ 文部科学省認可のNPO法人みたいですね。 
わが国の優れた民族衣裳および、その染・織・文様・造形等に関する知識を普及して一般の理解を深めます。 
併せて、民族衣裳の伝統技術の伝承および研究を奨励し、もってわが国文化の発展に寄与することを目的とします。 


成る程・・・。(笑) 

過去(昭和53年以降)の表彰者には・・・私が知った名前だけでも。 
・野村 万作 ・渡辺 淳一・久保田 一竹・安達 瞳子・あべ 静江・小林 豊子・辻村ジュサブロー

新田 秀次・島 渚・松原 智恵子・水谷 良重・林 真理子・市川 団十郎・水前寺 清子
・吉永 小百合・岩井 半四郎・仁科 明子・川本 喜八朗・佐久間 良子・岩下 志麻
・成田きん・蟹江ぎん・山本 寛斎・市田 ひろみ・高島 礼子・三林 京子・ジュディ・オング
滝田 ゆう・立原 正秋・城間 栄順・・・etc.(順不同・敬称略) 

他にも・・・(?)

染・織物に造詣の無いオイラですので芸能人ばかりが目に付きます、ご勘弁下さい。(恥) 
何れにしても素晴らしい賞を頂いたみたいです。(笑) 

昨年・一昨年と多くの(鳥インフルエンザ・口蹄疫騒動
・新燃岳の噴火等)困難に見舞われた先生ですが今年は春から素敵なニュースが飛び込んで来ました。
今年はきっと素晴らしい年になると信じます! 

「勝手に応援団」一同心よりお祝いの気持ちを捧げたいと思います。 

皆様御唱和下さい・・・「先生、アンタは偉い!」 (^o^)丿



PS.
実はこの審査員の方が先の「古希記念展」にお忍びで来られたとか・・・?
ふー、良かった足を引っ張らなくて。(~_~;)

成人式

『今日の赤(12-6)』 今日はやはりこれですね。(笑)

送信者 2012-01-09:世田谷線
三連休・成人式の今日街中にはやはり振袖姿が目立ちますね。
無邪気に笑う笑顔は皆美しいです。
彼等の全てに大きな幸せが訪れますように爺は大きな声で応援します。

人は独りだけど独りじゃ生きてはいけない。
沢山の人に迷惑を掛けて・沢山の人から生きる智恵を借りて・沢山の人から勇気を貰って・・・
何時か君が沢山の人に元気を与えるんだよ。

送信者 2012-01-09:世田谷線
てな事を別にして・・・今日のお出掛けは「世田谷線」です。
「下高井戸駅」で『一日乗車券』を入手して路面電車へ、相方は勿論先頭の席に陣取ります!(笑)

始発(下高井戸)から4駅目「宮の下」駅で突然・・・降りま~す!
(相方が「先頭に座ったのに、なんで終点まで行かないの?」とぶち切れていました。)
ホームに掲示されてる周辺の地図を暫し・・・!
「『豪徳寺』って近いんだ!行った事無いよね?」
駅裏から望める雑木林がきっと『豪徳寺』、行きましょう!

広い境内をの~びり散策・・・ネコ?

送信者 2012-01-09:世田谷線
【曰く】鷹狩の帰りに通りかかった彦根藩主井伊直孝に対して寺の飼い猫が手招きをしたため、直孝はここで一休みすることにしました。そして寺の住職からお茶の接待を受けている最中に空模様が悪くなり雷雨になってしまったのです。「猫が招いてくれたおかげでずぶ濡れにならずに済んだ。これは縁起がいい。」と直孝は喜びました。これが縁でこの寺が井伊家の菩提寺となり、直孝が没すると、直孝の院号「久昌院殿豪徳天英居士」にちなみ寺の名前を豪徳寺と改めました。
・・・だそうです。(そんな話し何処かで聞いたな?『豪徳寺』だったんだ。)


「世田谷線」の駅間は極短いのです、一日乗車券を手に相方の冷たい目を背に線路脇を歩きます。(笑)
「世田谷駅」から再び世田谷線に乗車・・・終点「三軒茶屋」でお昼しましょうか?
何時ものように裏路地の店を探します。

送信者 2012-01-09:世田谷線
創作四川ダイニング「炎麻堂」で身体を内側から温めました。


“さんちゃ”の南側路地を夕食のオカズとパンを購入しながらウロウロ・・・
良いね、≪場切封画映選特≫こんな映画館がまだ残っているんだ。

送信者 2012-01-09:世田谷線
まだまだ風は冷たいです・・・が、お散歩は続けましょうね。

2012-01-09:世田谷線