仲程長治:琉球写真家

14585277_181095775665837_1613445775_n

2012年10月2日火曜日

美炎・馬頭琴の調べ・・・(2)

『今日の赤(12-44)』
≪『茜染め』の衣装が棚田の緑に映えます。≫
送信者 2012-09-30:馬頭琴ライブ

さ〜て、今日(30日)が本番です。
台風17号の影響が最後まで心配で昨夜も天気予報のチェックを何度もしました。
元来が晴れ男の楽天家!・・・確信を持って目覚めました。

送信者 2012-09-30:馬頭琴ライブ
表は一面の朝霧・・・やったね、こんな日は晴れるのです!(*^^)v

コンビニで朝食を調達して急ぎ「ヒロクラフト」さんの工房へ・・・
既にたくさんの方が働いていらっしゃってます。

このライブの成功を神に祈って下さって方・・・
棚田までの山道を綺麗に掃き清めて下さった方・・・
大型テントやテーブルをお貸しくださった方・・・
念の為にと予備のバッテリーまで準備して下さった方・・・
役場の方も今日はボランティアで参加・・・
スタッフ用の飲み物の準備もされてます。

送信者 2012-09-30:馬頭琴ライブ
・・・!あちらでは既に昼食の準備をして下さってるお母様方も・・・
無論ヒロさんご一家はじめ地元の方々もご家族総動員です。

配布されたスタッフ証を首に掛けながら・・・「いやー、晴れたね!」・「大丈夫これなら!」
・・・皆の笑顔が美しい!
テントを張って・テーブルを並べて、那珂川町の観光協会の方々も応援に来て下さってます。
それぞれの持ち場で楽しくお手伝い。(^o^)丿

9時半過ぎロッジで音合わせをされていた美炎さんご一行が到着、早速機材と共に棚田へ・・・

送信者 2012-09-30:馬頭琴ライブ
無論、スターはシゲルさん運転のリムジンのオープンカーでご入場です。(^_-)

当方も一応「撮影班」などと大そうな腕章を付けてる手前、先に棚田に駆けつけカメラ位置のチェックなど仕事をしてる振りはします。(笑)

時計が10時半に近づくと既にお客様が降りて来られました。
皆様お好きなお席にどうぞ・・・
(持参の折り畳み椅子やビニールシートを畔道に敷いてスタンバイ。)

送信者 2012-09-30:馬頭琴ライブ
定刻11時・・・美炎さんが馬頭琴で*モンゴルの民謡や良く知られた名曲を奏で始めます。
緑の棚田と青い空に映える「茜染め」の衣装は数日前にやっと沖縄から届いたそうです。

*スーホーの白い馬  チ・ボラグ作曲
*風と空のうた  美炎作曲
*最後の鷹  美炎作曲
*藍色の子守唄  チ・ボラグ作曲
*風の色は何色-映画ポカホンタスから-
*万馬の轟  チ・ボラグ作曲
*翼のある馬  美炎作曲

送信者 2012-09-30:馬頭琴ライブ
あんなに心配をしていた空から雨の気配はありません、むしろ暑い!(笑)
時折吹き抜ける風が気持ち良く感じられます。

昨年は美炎さんお独りでしたが今年はパーカッション(サイトウジュンさん)・ベース(齋藤隆一さん)を従えての演奏・・・一層音の広がりが感じられます。

10分ほどの休憩をはさんで再び演奏を開始
*大草原  チ・ボラグ作曲
*  喜納昌吉作曲
*風の馬  美炎作曲
*昇る太陽  チ・ボラグ作曲
*ウジュムチンの空  美炎作曲
*龍は嵐にのって天に昇る  美炎作曲
*ホワイトバッファロー4つの足と羽ばたくものたちの願い  美炎作曲
*祈り  美炎作曲
*アンコール曲(リベルタンゴ)をはさんで、最後はお決まりの・・・
*お見送り曲の演奏を。

送信者 2012-09-30:馬頭琴ライブ
クリスタルボールがから放たれた静かな音が何時しか棚田に響き渡りました。

何時もの如く音楽に造詣の無いオイラは目を閉じ耳に神経を集中させ頭に浮かぶ光景を楽しみました。
な~んか、このまま寝ちゃいたいなー!

送信者 2012-09-30:馬頭琴ライブ
たくさんのお客様を送り出し、最後に『奇跡の棚田』にありがとうのご挨拶をして今年のライブは終了!
・・・って、この後まだお楽しみは続くきます。(笑)

地元のお母様方が朝から手作りして頂いたお料理にシゲルさんの棚田のお握り・・・ヒロさん家で飼われているウコッケイの卵が限定6個・・・争奪戦必死です。
自分は以前にも頂いてますから奥ゆかしく辞退・・・
しかし、同行の娘等はイの一番に飛びついたみたい。(*^_^*)

楽しくて・嬉しくて・気持ち良くて・めっちゃ美味しい一日でした。(笑)
如何ですか・・・馬頭町って素敵でしょう?
勝手に「オイラの世界遺産登録」を済ませました。(#^.^#)

(旧)馬頭町の里山

素敵でしょ!・・・ご許可を頂きましたから ↑ のお写真をスライドショーでご覧ください。
全て主催者のヒロさんご夫妻が撮られました!

美炎さん始め、お仲間の皆様のブログや報道機関に素敵な感想や写真が掲載されています。

美炎さん:http://www.miho-batohkin.jp/2012/10/%E6%A3%9A%E7%94%B0%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%83%88%E3%82%92%E3%81%8A%E3%81%88%E3%81%A6/
純姫さん:http://junhime080520.cocolog-nifty.com/blog/2012/10/post-1385.html
下野新聞:http://www.shimotsuke.co.jp/news/tochigi/top/news/20120930/889153

2012-09-30:馬頭琴ライブ

打ち上げの席上、美炎さん始め皆様が「来年もやりたいです!」・「やりましょう!」・・・と。
やりますかね・・・来年も・やるかな?・やれたら嬉しいな!(^_^)v

昨年と同様に暫くは「夢の余韻」に浸っていたいのです。
あの方の笑顔・言葉・行い・・・その全てがオイラの『財産』、誰でもが直ぐに手に入れる事が出来るのに手にする人は少ない。

この世に生を受け僅かな時間を生きる許しを得た今・・・正しく・楽しく生きたい!
感謝の気持ち・誠実な生き方・・・素敵なお手本は身近に沢山あるからね、真似をすれば良いんだ。
ん、然程難しくはないかな?(^o^)丿

先ずは『有難う!』かな!

0 件のコメント: