仲程長治:琉球写真家

14585277_181095775665837_1613445775_n

2011年8月22日月曜日

京都出張(?)

送信者 秋山眞和古希展

この秋(11月3~6日)に京都で開催を企てている『秋山眞和古希記念展』の展示会場の下見に密命を帯びて伺ってまいりました。

早朝4時起き・・・6時に東京駅のお弁当屋さんがオープンだそうでそれに合わせての出発です。(^^ゞ
京都駅には9時過ぎに到着、市営地下鉄で丸太町駅下車・・・丁度御所の角なんですね。

ホテルに荷を預け直ぐにイベント予定の会場へ向かいます。
イベントスペース:サラ」伺えば高島屋の創業者のお宅だったとか・・・
流石外観はモダンで贅沢な造りです。

京都「イベントスペース:サラ」

中は日本家屋の「紬愛館(ちゅうあいかん)」と洋館の「紬縞館(ちゅうこうかん)」に分かれています。
今回のイベントはお着物の展示会ですから「紬愛館」を使用します。

送信者 京都「イベントスペース:サラ」

支配人様から2時間に渡りご説明を頂き余りにもの美しさに日本建築の美しさを改めて認識いたしました。
*ガラス戸は明治時代の吹き板ガラス・・・微妙に歪んでます。
*東に位置する枯山水のお庭から揚がる朝陽はそれは美しいそうです。
*あじろ織りの天井の見事な事。
*内蔵を利用したCafeも落ち着いた雰囲気です。・・・etc.

今回1階のみの利用ですが支配人のご好意により2階を含め全館お借りする事になりました。
「それぞれの想いを形に・・・」そんなお仲間のご好意に答える為に今回はスタフルームとして提供させて頂きます。

秋の連休・京都散策の拠点としてお使い頂いても結構です。
(但しお友達&同伴者とさせて頂きます。)

無論、お手伝いとして半日なりスタッフとしてお力を拝借致します。
詳細に関しては別途お問い合わせ(メール・mixi・twitter・facebook等にメッセージ)を下さいね。

約2時間を越えるご案内を賜り「サラ」を辞しました。
オイラの使命は今一つ・・・スタッフの皆様にご近所の情報収集です。
・・・しょうが有りませんよね、身体を張って望みました。

送信者 京都へ

市文字屋興三郎:八百屋カフェ」にて「おかん定食」を頂きました。
久し振りのサバ味噌は美味い!・・・雑穀米のお替りも出来ましたが後がありますから残念ながら諦めます。

パン屋・コンビニ・100円ショップ・スーパー・MAC・・・路地を巡りながらチェックです。
一休みして甘味処もチェックします。(これも任務ですから!)

送信者 京都へ

ことばのはおと」・・・11月にカキ氷は無いでしょうが、まぁ良いでしょう!(笑)

銭湯・文房具屋・カフェ・・・歩きます。
丁度この日は「地蔵盆」のようで街角の彼方此方で子ども達が楽しげに遊んでます。(古都の路地裏から聞こえる子供等の声は安らぎます。)

ホテルでシャワーを浴びて地下鉄で2駅・・・「錦市場」巡りを楽しみます。
じゃない、情報収集ですね。(^^ゞ

確か・・・中学の修学旅行以来?(笑)
「錦天満宮」に御参り後ぶらり・ぶらり・・・ちょっと食べちゃいました。(~_~;)

送信者 京都へ
夕飯は数年前に仕事で泊った際にお邪魔した地元の居酒屋さんへ。
麺どころ:晃庵」・・・京の味って全体的に甘目なんですかね?
醤油辛さで育った舌にはそう感じましたけど?(美味しいのですがね。)

送信者 京都へ

雨の中ホテルに戻ったのですが此処のダイエットにてベルトが2穴詰めたのですが・・・一つ戻しましょうか?(+o+)
一応、今日で使命は終了。
明日は相方の命じるままにドライブだそうです。
「明日も早いよ・・・5時起きです。」(@_@;)

京都へ


『今日の赤(26)』

送信者 京都へ