仲程長治:琉球写真家

14585277_181095775665837_1613445775_n

2011年9月14日水曜日

2011:伊是名探検隊(4)

実は今日の演習は「農連市場」での収録演習だそうです。
最盛期は2時・4時~明け方までとか・・・?

夜中の0時にホテルロビーに集合・栄町で食事を・・・と思いましたが流石に閉まってます。
結局、近所の居酒屋で軽く食事をしてから昼間は観光客で賑わう「牧志公設市場」のさらに先へ出かけました。

送信者 2011-09-06:栄町・農連市場

「農連市場」は1953年から続く近在の農家がその生産物を各自持ち寄り1~2畳程度のブロックの使用料を払って売買を行なう終戦直後の匂いが漂う市場です。
その営業時間帯は2時~夜明け位までとか???

到着したのは2時過ぎ・・・いやまだ早そうですね、お店(?)は幾らも開いてません。
開店の準備すらやっとと言う感じかな?

トタンを叩く雨を逃げながら収録実習は続きます。
オバーの話し声・野菜を運ぶトラックや台車の音・・・いやはや演習とは辛いものですね?(@_@;)

4時前に一度ホテルに戻り仮眠を取りいよいよ伊是名島へ出発です。
・・・と途中、「風庵」で散々お世話になってる「大嶺工房」に大嶺實清さんを訪ねます。
後発の「風庵」店主は今朝便で駆けつけた鎌倉のカフェのマスターもご一緒です。

送信者 2011-09-06:大嶺工房

昨年同じく「風庵」店主に導かれてお邪魔して以来、大嶺實清さんの生きる形に興味を持ち今回もオイラが店主にお願いをしての再開です。
1933年生まれ・・・常に沖縄の未来を想像し若者を応援し続けてこられた沖縄陶芸会の重鎮、毎回
その力強い&穏やかな眼差しに魅了されます。

実は大嶺實清さんは元沖縄県立芸術大学の学長をされていました、丁度その時期に日頃大変お世話になっている秋山眞和さんも美術工芸学部(琉球織物)教授として奉職されていた旧知の仲・・・大嶺先生とお茶してる最中に秋山先生に携帯で連絡を取り直接お2人とお話をして頂きました。(*^^)v

楽しい時間は直ぐに過ぎてしまいます、気が付けば昼に・・・。
今日のランチは「都屋漁港(いゆの店)」です。

送信者 2011-09-06:都屋(とや)漁協

此処の市場は毎年訪れて学生さん達に大好評の場所、モズク・イカ・サカナのフライが@60円・・・おや新たにマグロカツ丼なんかも!

今、伊是名島に渡るフェリーは1便/日・・・少し飛ばして下さい。
出航10分前に運天港に到着早速乗り込みます。

送信者 2011-09-06:いざ伊是名島へ・・・

約1時間、真っ青な海と空「ザ・沖縄!」って感じの船旅です。(^o^)丿

今日からお世話になる宿は港から徒歩1分・・・そのまま歩いてチェックイン!
荷を解く間もなく直ぐに島内巡りに出発です。
1年振りの伊是名島・・・なんか違うかな?

夕食を頂いた後に今回現地スタッフとして非公式に採用された(笑)看護士の方と屋上で会議(宴会)を・・・?
彼女も睦稔さんとの繋がりで得た貴重な・素敵な笑顔の女性です。

この島も沖縄時間0時過ぎまで話は尽きませんでした。
さぁ、明日から本格的な演習のスタートです。
1時限目の授業は朝日の観察?・・・4時半出発だそうです。(T_T)

2011-09-06:栄町・農連市場


2011-09-06:大嶺工房


2011-09-06:都屋(とや)漁協


2011-09-06:いざ伊是名島へ・・・

0 件のコメント: