仲程長治:琉球写真家

14585277_181095775665837_1613445775_n

2011年5月18日水曜日

「太陽の卵」

送信者 太陽の卵
「今丁度良い感じのマンゴーが取れ始めたんです、正に『太陽の卵』ですよ。」
去年からお世話になってる宮崎綾町のマンゴー農家さんから電話が入りました。

10年程前から毎年お邪魔してる宮崎県、お友達から贈られてきたマンゴー(禁断果実)の味を知ってしまったのです。
あの知事が「太陽の卵」と名付ける前でしたからね衝撃的でした。

残念ながら今年は「新燃岳」も噴火による直接的な、東北大震災による2次的被害により10回目の『綾ツァー』は中止となりました。

送信者 太陽の卵
しかしこの味を忘れる事はありません。
じゅる・じゅる・・・両手はベトベト。(笑)

今年も同じく言葉も無く満面の笑い顔を交わしてました。

マンゴーの出荷は7月中旬まで、今から充分間に合いますよ。(^_^)v
*「中橋農園」宮崎県綾町大字北俣2289
  TEL・FAX 0985-77-3547


送信者 太陽の卵

2 件のコメント:

Tamami さんのコメント...

わ、色も名前も、
とーっても美味しそうですね!

フルーツ大好きなので、
お取り寄せのお電話しちゃおうかな〜♪

連絡先教えて下さりありがとうございます☆

寅さん さんのコメント...

Tamamiさん

例年より少し早いみたいですね、わざわざ農園から連絡が入りましたから。

間違いなく「美味い~!・何これ!!!」って叫びます。(笑)
決してお安くは無いけれど東京で買うのに比べたら・・・めちゃ安です。

自然落下を待っての出荷なんです、だから何時までじゃなくて何時でも良いですから・・・ってお願いするのです。

5・6棟のハウスをご夫婦2人で作業してます、先ずはFAX(電話と同じ)で伺ってください。

「寅の紹介で・・・」と言っても通じませんからね。(笑)
「東京の竹内の・・・」か「綾の秋山先生の・・・」が宜しいかと思います。

★本当はハウスの横で“試食”が最高なんですけどね。(^_-)-☆