仲程長治:琉球写真家

14585277_181095775665837_1613445775_n

2010年6月8日火曜日

「第9回綾ツァー」(1日目-1)

例年の通り朝1番の飛行機で宮崎に向かいます。
今年は県外から7名・県内から2名の参加予定です。

宮崎空港到着後レンタカーにて向かった先は「宮崎神宮」・・・今回のツァーの成功を祈ります。
まぁ、そんな必要は無いことは承知なんですけどね。(笑)

送信者 綾ツァー(1-1)
「宮崎神宮」は神武天皇(初代天皇)をお祭した神社です、決して広大な敷地とは言えませんがその趣は格式高く荘厳な雰囲気は見事でした。
(「宮崎あおい」の挙式はは東京大神宮でしたね。)

時間を調整しランチはここ数年の定番「ラポール・ド・クニトミ」へ。
此処は素材を大切にした手軽な(本格的でもありますが)フレンチでもてなしてくれます。
無論、食後のデザートは欠かせません。(^_^)v

送信者 綾ツァー(1-1)
食事を頂いた後は直ぐに綾町へ向かいます。
途中一度「口蹄疫」拡大防止の為の消毒マットを通過・・・やはりなんですね。

宮崎の奥座敷綾町は豊な照葉樹林に囲まれた有機農法と工芸の町。
その中でも「綾の手紬染織工房主宰:秋山眞和先生」は中心的な存在です。

今回もTシャツに長靴・・・笑顔でお迎え頂きました。(笑)
「先生今回も宜しくお願いしま~す!」と・・・
「あっ、この白線から入らないように・・・今から皆様を消毒します!」
「消毒?」此処も「口蹄疫?」

送信者 綾ツァー(1-2)
「梅酒ですか?」成る程ね・・・早速洒落ですか!(笑)

全員身体の内側から消毒を済ませてから入場を許可され・・・でいきなり帽子と軍手を手渡されました。
「2010年度 **組野生復帰 curriculum」???
早くも先生のペースでツァーがスタートします。(*^_^*)
送信者 綾ツァー(1-2)
先ずは「マンゴー試食会ですね!」


草木染めと蛍は・・・後に。。。

綾ツァー(1-1)

綾ツァー(1-2)

2 件のコメント:

nanaken さんのコメント...

宮崎、大変だったのでしょうね・・・
マンゴーには目がないので、
とてつもなくウラヤマシイ!です

未だ未踏の地、楽しく読ませて
いただきました\(^o^)/

寅さん さんのコメント...

nanakenさん
幸い綾町近辺に1次的な被害は出ていないのですが風評被害と相まって2次的な経済の疲弊状態が続いているようです。
(県内各地でイベントや集会の中止が相次いでると伺いました。)

畜産農家の方々・その他関係されてる方々の疲労は計り知れなくて土日には小中学生や一般会社員の方々が交代で「路上消毒エリア」の管理等を行なっている現場も見ました。

今回「口蹄疫」発症とされる**町の出身と言う事で差別的な扱いを受ける状況も生まれているとか?
そう言えば例年に比べて人出が少なかったような気がします。

多くのお店で「口蹄疫支援」と銘打ったコーナーや募金箱が置かれていましたね。
わずかばかりの募金もさせて頂きましたが皆さんにも「宮崎産品」の購入を通じて御支援を賜れば幸いと存じます。